2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > [遊ぶ]テレビ系

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のなつかCM

 2006-05-20(土)

CM、特にテレビ・コマーシャルはあってもなくてもいい、どうでもいいもので、特にテレビドラマや番組をビデオ録画した時は、早送りしちゃう邪魔者以外の何ものでもない存在だけれども、情報が少なかったちょっと前までは、具体的にはインターネットが爆発的に普及する前までは、凝ったCMもあり、記憶に残るCMも多かった。

現在は、テレビ番組の中で「おトイレはCM中にどうぞ」などと言うと、CM明けに謝罪しちゃったりなんかして、視聴者の行動までスポンサーのご機嫌を伺う窮屈な時代。

フイルム撮りのCMなどは味があり、またCMソングも独特で、大人から子供まで口ずさんだはずである。そんな、懐かしいCMを独断と偏見でピックアップしてみた。

世代が限られるチョイスかもしれないけれど、リアル世代には「あああああああああ」と驚喜すること間違いなし(笑)

愛のなつかCM の続きを読む

愛の宇宙刑事シリーズ

 2006-04-26(水)

東映特撮ヒーローは『仮面ライダー』やら『秘密戦隊ゴレンジャー』に始まり、いまでも続く人気シリーズだけれども、メタリック色に輝くコスチュームで一世を風靡した「宇宙刑事」シリーズも思い出せば胸が熱くなる。

「宇宙刑事ギャバン」「宇宙刑事シャリバン」「宇宙刑事シャイダー」の宇宙刑事三部作がそれである。

ギャバンはシルバー・メタリック、シャリバンはレッド・メタリック、シャイダーはブルー・メタリックだったような気がする。映画『ロボコップ』の元ネタにもなった『ロボット刑事』も知っているので、このメタリックなスタイルには当時驚いたものである。

この「宇宙刑事三部作」がPS2ゲームになって帰ってくるのだ。
その名も『宇宙刑事魂』!

熱いぜ!

さらにサウンド・トラックも発売されるとあっちゃ黙っていられないナ(笑)

■宇宙刑事魂公式サイト
■蒸着、赤射、焼結!「宇宙刑事三部作」のゲーム・サントラ発売

愛の宇宙刑事シリーズ の続きを読む

愛の岡村と梨花のCMは好感度

 2006-03-28(火)

■追記:2006.03.31
岡村のブレイクダンス映像を追加しておきます。
めちゃイケでダンスバトル企画した時のものです。なつかしい。

■岡村vsゴリ(二人ともブレイクダンサーなので凄い)
■岡村vsゴリ・川田(ガレッジセール懐かしのダンスダンスダンス)
■岡村・山本vsゴリ・川田(山本圭ちゃんとのコンビは不滅)

しかしYou Tubeはなんでもあるなぁ(笑)
やりたい放題(笑)

ナインティナインの岡村隆史とモデルの梨花が出演したCM、キリン「NUDA」のCMが好感度だそうだ。岡村は得意のブレイクダンス、梨花は一生懸命練習した80年代ダンスを披露していたあのCM。

キリン「NUDA」自体は、単なる炭酸飲料。糖分なしなので子供には勧められない(笑)

■"カッコいい"梨花のCMが女性に人気!
(Yahooニュースより。2003/03/28 10:30)

ちなみにネットからは、キリンのサイトでこのCM動画は見れる。他のCM動画も見れる。

■キリン「NUDA」CM動画のページ
(キリンビバレッジのサイト)

BGMがクィーンだもの。そりゃ格好いいって(笑)名曲『Don't Stop Me Now』だもんなぁ。

そんなことよりも、ブレイクダンスはここまで進化したって動画がある!

愛の岡村と梨花のCMは好感度 の続きを読む

愛の西遊記

 2006-03-21(火)

マチャアキに感動した。

ゴダイゴの『モンキー・マジック』が流れた時には鳥肌がたった。

マチャアキが如意棒をブン回した時は、もう体中の穴から汁が出るかと思った。

如意棒を手の平で回してたなぁ。夏目雅子や西田敏行や岸部シローが瞼の裏に浮かんだよ(笑)

愛の西遊記 の続きを読む

愛のえなりかずき

 2006-01-22(日)
古いネタで申し訳ないんですが・・・
確か、去年の春頃のネタだったかも。

温泉に行きたい [Single] えなりかずき


声を出して、「こんとん」と「じょのいこ」と続けて言ってみて下さい。


こんとんじょのいこ!


さぁ、もう一回。


こんとんじょのいこ!

愛のえなりかずき の続きを読む

愛の忠臣蔵

 2005-12-14(水)
今日12月14日は、赤穂浪士吉良邸討ち入りの日だ。
忠臣蔵。

303年前か。
大昔だな。

NHKの『その時歴史が動いた』の双方向企画『歴史の選択』で赤穂浪士のことやってた。

討ち入りに参加した組と参加しなかった組を比較して、どちらを選択するかって企画。


アホか、と。


そんなもん、討ち入り参加組に決まってるじゃん。
現在の価値観で過去を判断するなんてナンセンス以外のなにものでもない。

ダメだな、やっぱりNHKは。

愛の忠臣蔵 の続きを読む

愛のホットペッパー

 2005-12-11(日)
このCMシリーズはおもしろいよね。
老若男女、誰が観てもわかるおかしさと思う。


ホットペッパーのCMシリーズ。


もう終わりました編まだ伴奏編






リクルートなんだよね。
こういう洒落のあるCMにGOサインを出すクライアントのリクルートも凄いけど、このCM作っているクリエーターは天才だね。

笑えるもん。
姪っ子も大笑いしてるし。

リクルートの凄いとこは、このホットペッパーCMシリーズをインターネットで公開していて、ダウンロードできるようにしているところ!

愛のホットペッパー の続きを読む

愛の吉田のおばあちゃん、永眠

 2005-12-06(火)
日本のおばあちゃんとして親しまれてきた女優の原ひさ子さんが亡くなった。

享年96。
大往生だ。
おくやみ 原ひさ子さん=女優
品のあるおばあさん役で、テレビ、映画で活躍した女優の原ひさ子(はら・ひさこ、本名・石島久=いしじま・ひさ)さんが4日午後9時32分、心不全のため亡くなった。96歳だった。

YOMIURI ONLINEより。全文はリンク先参照)
96歳ということは、明治42年生まれか?
うちのばあさんよりも年上だ。

それより、亡くなる直前までボケもせず、女優として活躍していたことが驚きだ。
可愛いおばあちゃんなんだよね。

名前だけではわかんないかな?
デイリースポーツのおくやみ記事だと画像もあるので、確認してもらいたい。
女優の原ひさ子さんが死去
映画、テレビドラマなどの脇役として活躍、「日本のおばあちゃん」として親しまれた女優の原ひさ子(はら・ひさこ、本名石島久=いしじま・ひさ)さんが4日午後9時32分、心不全のため東京都荒川区の東京女子医大東医療センターで死去した。96歳。

デイリースポーツonlineより。全文はリンク先参照。画像もあるよ)
ドラマ『踊る大捜査線』で「吉田のおばあちゃん」役だった女優さんですよ。

愛の吉田のおばあちゃん、永眠 の続きを読む

愛のSONYタイマー

 2005-12-04(日)
ソニータイマーをご存じだろうか?
知ってる人は、とうの昔から知っている有名な言葉であるんだけど。
ソニーは家電メーカーのSONYのことである。

Web百科事典のWikipediaから引用する。
ソニータイマー (Sony timer) とは、「ソニーは、自社製品の買い換えを促進させるため、メーカー保証期間が過ぎたあたりの絶妙な時期に故障させるための機構を組み込んでいる」と流布されている都市伝説の一つ。
Wikipedia「ソニータイマー」より。全文はリンク先参照のこと)
要は都市伝説なんだけど、保証期間過ぎに絶妙のタイミングで故障すると、この愛すべきソニータイマー発動!という言葉の恩恵に与れることになる。

なんでこんなことを書いているかというと、リビングにあるSONY製のテレビが壊れたのだ。

愛のSONYタイマー の続きを読む

愛のいきなり団子とケロロ軍曹

 2005-11-30(水)
昨日、「愛のいきなり団子」という記事を書いた。
その中で、

>うちの地元には無名にして有名な家庭用スウィーツがある。

と書いているが、これは全国的には無名だが、地元では有名である、という意味である。

ところが、COMMONのコメントでそうでもないっつうのが分かった。
もしかしたら、少し有名かもしれない(笑)
全国的に。

ケロロ軍曹で。

愛のいきなり団子とケロロ軍曹 の続きを読む

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。