2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]映画系 > 愛のスクリーン2

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のスクリーン2

 2005-05-02(月)
昔は洋画を映画館で観ると、すべて字幕版だった。
いまは超大作で集客が見込める作品に限っていえば、吹き替え版も同時上映している。
 
便利な世の中になったものだ。
 
昨日の日誌にも書いたが、オイラの映画館デビューは小三。
今の姪っ子小三と同じである。
季節は夏。これも覚えている。
なぜかというと、小学校の夏用帽子を買いに行った時に見たからである。
制服があったので帽子も夏用と冬用があった。
 
んで、「ジョーズ」を観たわけであるが、よく内容がわかったと思う。
全部わかったかどうか問われると疑問なんだが、たぶん映画自体は理解していたと思う。
見終わった後は恐怖感しかなかったから(笑)
さすが、スピルバーグである。
 
知らない漢字とかたくさんあったと思うんだけどねぇ。
DVDレンタルすると、ビデオと違って音声が選択できる。
英語と日本語。
なので、姪っ子小三やマエストロ少尉は、日本語吹き替えでばかりDVDの映画を観る。
この違いもあるんだろう。
スクリーンの内容を追いつつ、字幕を読むという頭の体操ができないのだ。
姪っ子中三は、日本語吹き替えで観た後に英語で再度観る。
年齢的なものなのかなぁ。
 
とにもかくにも、映画はいい!
スピルバーグの新作「宇宙戦争」は姪っ子中三と見にいこうかな。
もう2年ほど、映画館に行ってない。
 
最後に観たのは・・・・踊る大捜査線2だった・・・

 
次の記事:愛のプロ野球
前の記事:愛のスクリーン
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/92-4c10c40d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。