2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]ブログ > 愛のトラックバックに許諾は必要か?

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のトラックバックに許諾は必要か?

 2006-09-25(月)

スラッシュドットジャパンに面白い記事があった。「トラックバックに相手の許諾が必要?」というもので、予想どおりな議論で笑いました。

笑うことはないんですが、あるブロガーが記事を書いて、関連するブログにトラックバックしたところ、

「トラックバックですが、承諾のお伺いをコメント欄にに書くべきではありませんか? ブログで訴えるということをするなら、それってマナーだと思いますが。」

というコメントを返されたとのこと。

これが是か非かという話ではなく、これについてのご意見を伺いたいという記事でしたけど、まぁ議論百出って感じでもないんですが、妥当なところに落ち着いてきているのかなと。

リンク先の議論は面白いので、是非お読み下さい。

おおもとのトラックバックを送ったブログはこちら。

■トラックバックポリシーについて
(「ドジっ子Watcher」さんの記事)

デ。「承諾のお伺いをコメント欄に書くべきではありませんか」とコメントしたブロガーさんはこちら。

■トラックバックということ 
(「MORARUSH ~hiromisaruの独り言~」さんの記事)

双方とも、トラックバックについてのエントリにリンクしています。両方に幕僚日誌からトラックバックしようかとも思ったのですが、まぁいっかと(笑)

スラッシュドットジャパンでの議論で「コメントする前にコメント欄で伺いをたてるようなもの」や「『これからメールしてもいいですか』とメールするようなもの」や「この方は、ネットの潮流に乗っかってブログを書いている・・・けど、それらの使い分けや機能・意義を十分理解している感じではない」などの意見に、なるほどなぁと。

私の場合、ブログというインターネットサービスを利用する前に、色々と使い方(ヘルプなど)を読んで、まぁ日記サイトみたいなもんだと使い始めました。

コメントという機能は掲示板などにもあって、使い方などは理解していたのですが、ブログ特有のトラックバックについては、最初は概念がわからなかったです(笑)

なんだよ、トラックバックって!てな感じで。

強制逆リンクと訳されていたりして、余計に意味不明。どうやら、あるブログの記事に関連する記事を書いた場合や、記事中でリンクをした場合に、こちらの記事であなたの記事にリンクしましたよとお知らせする機能みたいであるということを理解した。

リンクしていなくても、内容に合致していればトラックバックするらしい、とも。

色々なブログサービスがあって、スパムコメントやスパムトラックバックなどが問題になり、コメントやトラックバックが承認制になったり、拒否できたりできますが、それらも、「許諾を前提」とはしていないんですよね。

私も初期の頃は、関係する記事にトラックバックしたり、もちろん記事中でリンクしたものについてもトラックバックしていたりしましたが、最近は、もう面倒くさいのでやってません(笑)

アクセス解析でリファラ確認すれば、どこから飛んできたかわかるだろう、と(笑)

ほとんど日記ブログばかりなので、1日1,000や10,000PVあるとこも少ないだろうからわかるだろう、と(笑)

スパムだけは困りますが、他は、まぁ、いいかなと。あ、乞食トラバも嫌ですが(笑)

「無断リンク禁止」と同じ匂いがすると感じる私は、どういうタイプに属するだろう?

次の記事:愛の今年も二ヶ月残すのみ
前の記事:愛の丹波哲郎死す さらばGメン!【動画付き】
関連すると思われる記事
Loading


コメント
riseです。

揚げ足を取る人間もWEB上にはたくさんいますからね~。

大阪では、知人に「一回遊びに来てくださいよ」とか、「また寄ってくださいね」と言われて本当に行くと嫌な顔されるということがあります。マジで来るか~友達ちゃうのに・・みたいな・・

関東人はほんとに遊びに行っちゃうというところがあるといいますが、そんな感覚の議論なのかな?なんて思っちゃいます。
【2006/09/26 01:16】 | rise #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/630-ffed104d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。