2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]ニュース > 愛の朝日新聞 藪からヘビ

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の朝日新聞 藪からヘビ

 2006-09-20(水)

朝日新聞の記者が酒気帯び運転で摘発されて赤切符を切られたとニュースがあって、これだけなら、まぁ酒が抜けなかったんだろうなと、そういうニュースであるけれど、この切符を切られた記者が「飲酒運転摘発の記事」を書いていたから笑えない(笑)

甲府署は20日、朝日新聞社甲府総局の男性記者(27)=甲府市相生=を道交法違反(酒気帯び)容疑で摘発、交通切符(赤切符)を交付したと発表した。

■朝日記者が酒気帯び運転 山梨県警が摘発
(FLASH24より。2006.09.20。全文はリンク先参照)

上が朝日新聞記者が赤切符を切られたという記事で、下がその記者が書いた記事。

全国的な飲酒運転による事故の増加を受けて、県警は12日から1週間を飲酒運転取り締まり強化週間とし、摘発や啓発活動に力を入れる。アルコールを提供する飲食店にも協力を呼びかけるほか、飲酒運転の同乗者も捜査するなど、より厳しい姿勢を打ち出している。(中川裕史)

■飲酒運転摘発、厳しい姿勢で
(朝日新聞山梨版。2006.09.13。全文はリンク先参照)

藪からヘビ(藪蛇)って、こういうことでよろしいか?

NHK頑張って報道しているようですね(笑)

福岡の市職員による事件があったばかりで、飲酒運転に対するマスコミの論調も厳しいものだったと思うのですが、今回の件はどうなるのでしょうか。社内的には人事異動させたそうですが。

いろいろ楽しみですね。

それはそうと、この中川記者。摘発後も会社に隠して酒気帯び運転の記事を書いていたそうです。昨日のプロゴルファーみたいな奴だなぁ。

NHKの報道を引用します。リンク先では動画ニュースも見ることができます。新聞系のマスコミが実名を隠す中、NHKは実名報道でしたね。なんかあるのかなぁ。

(略)
朝日新聞社によりますと、中川記者は、4年前に入社し、甲府総局で警察の取材を担当していました。山梨県内では、19日、身延町の教育長が酒気帯び運転の疑いで検挙されましたが、中川記者は、警察に検挙されたことを19日は会社に知らせず、この事件の記事も書いていたということです。
(略)

■朝日記者 酒気帯び運転で検挙
(NHKニュースより。2006.09.20 19:33。全文はリンク先参照)

隠すのはよくないな。マスコミ人が隠すのは。役所の隠蔽体質を糾弾しているのに、全然説得力ない。

まぁ、わかっていることなんですが。

世の中こんなもんって、情報が即伝達する現代で、子どもや若者に言われるのがオチ。

ああ、哀しきサンゴ新聞社・・・

次の記事:愛の台風14号 名前は「ヤギ」
前の記事:愛のゴルフ スコア改ざんした中西雅樹プロ
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/625-e0a9d6bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。