2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]Google(グーグル) > 愛のグーグル・アース 日本語版編

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のグーグル・アース 日本語版編

 2006-09-15(金)

Googleが提供する「グーグルアース」の日本語版サービスが開始されましたね。13日付けか。米国時間だろうか日本時間だろうか・・・

米Googleは、オンライン3D地図ソフト「Google Earth」(4β)の日本語版を13日付けで公開した。メニューなどのインターフェイスが日本語される。これに合わせ、配信される地図データも日本語化や、情報の充実が図られている。
対応OSは、Windows2000/XP、Mac OS X 10.3.9/10.4.4。

■米Google、日本語版「Google Earth」を公開。日本国内のデータも大幅にアップデート
(RBB TODAYより。2006.09.15 04:13。全文はリンク先参照)

このブログ「幕僚日誌」でも「グーグルアース英語版」サービス開始当初からダウンロード方法やインストール方法を記事にしてきましたが、日本語版になったことで無用の記事になりました(笑)

けっこう人気記事だったんですよ。

グーグルアース公式サイト」も日本語になっているし、もう読めばわかるようになってますね。やっと日本語対応かぁと、感傷にふけったり。ドメインもjpドメインなので、完全日本語対応ですね。

マザーボードがいかれてから、「グーグルアース」を再インストールしていなかったので、この日本語版をインストールしてみた。

バージョンは4ですね。最新バージョンの日本語版です。「グーグルアース」初期からお使いの方はバージョン3ですよ。このバージョン3は途中で画像データなどの更新がありましたが、アップデートしてもバージョン3のまま。

正式版のバージョン4は別途インストールする必要がありました。

この日本語版はバージョン4ですが「β(ベータ)バージョン」みたいですね(笑)

グーグルアース日本語版インストールファイルをダウンロードしてみましたが、英語版と同じ手順ですね。日本語ページといっても、英語版ページを日本語訳してあるだけです。

ということは、過去記事も生きてくるのか。過去記事では、英語で何が書いてあるかとか記述していたので、やはり無用か(笑)

必要なマシンスペックなども日本語で明記してあるので簡単にインストールできると思います。

インストールファイルは13.7MBありますよ。

■グーグルアース日本語サイト
このページの右上に「Google Earthをダウンロード 無料版」とあるのでクリックする。

GoogleEarth日本公式サイトのトップ

 

 

 

 

■GoogleEarthダウンロードページ
ダウンロードボタンの下に、インストールするパソコンの環境(OS等)を選択するチェックボタンがある。

デフォルトはWindows(2000/XP)。マカーはMac OSをチェックする。グーグルアースって、最初はWindows版だけでしたね。その時点でもMac用は誠意制作中なので待っていてってメッセージがありました。なつかしい。

同じページの下部には、推奨マシンスペックがあります。最近パソコンを購入した人なら問題ないスペックです。私のマシンが3年前のものですが問題ないです。ノートの場合が厳しい。とても厳しい。旧スペックのノートですが。

バージョン3では、色々工夫して問題なく動かせるようになった方もいらっしゃいます。そのハウツーを記事にする予定でしたが、結局やってない・・・

GoogleEarthダウンロードページGoogleErath推奨マシンスペック

 

 

 

 

■ダウンロードボタンを押してダウンロード
ご自分の環境を確認したら「Google Earth をダウンロード」ボタンをクリック。画面が切り替わってダウンロードが始まります。任意の場所を指定して保存します。

ファイル名は「GoogleEarthWin.exe」です。

GoogleEarthインストールファイルのダウンロード

 

 

 

 

■インストールする
基本的に英語版と同じですね。何も気にしないで「次へ」をクリックすればインストールは完了します。

インストール中に表示したウインドウは以下の通り。標準インストールとカスタムインストールがあるみたいですが、フルインストールで問題ないでしょう。

インストール最後にお約束のGoogleツールバーやGoogle検索エンジンをデフォルトにするというものがありますが、これはお使いの環境に合わせて選択するといいと思います。既にGoogleツールバーを使っているのに再度インストールする必要もないし。デフォルトでは、もちろん全部にチェックが入っています(笑)

ダウンロードしたファイル「GoogleEarthWin.exe」をダブルクリックすると、インストールが開始します。最初に言語選択ウインドウを表示します。

デフォルトは日本語なので、このままで「次へ」。

インストール最初の画面 言語選択

 

 

 

 

言語設定の次にはインストール開始ウインドウが表示されます。単に「今からインストールします」というお知らせだけですね。「次へ」をクリックします。

インストール開始ウインドウ

 

 

 

 

使用許諾契約ウインドウを表示します。デフォルトでは「同意しません」にチェックが入っていて「次へ」ボタンが非活性していて進めません。

「同意する」をチェックして「次へ」。下の画像は「同意する」をチェックした時のものです。

使用許諾ウインドウ

 

 

 

使用許諾ウインドウ2

 

 

 

 

次にインストールするタイプ(セットアップタイプ)を選択するウインドウを表示します。デフォルトは「すべて」になっています。

特にハードディスク的な容量の問題がないなら、このままでいいです。「次へ」をクリックします。

もうひとつは「カスタム」となっており、自分でインストールするファイルを選択するのですが、「すべて」で問題ないので、このまま「次へ」でいいです。

セットアップタイプ選択ウインドウ

 

 

 

 

インストールの準備ができたというお知らせウインドウを表示します。そのまま「次へ」をクリックします。するとファイル転送が始まりインストール開始です。

インストール中は、ファイル転送のステータスウインドウを表示します。下の画像です。

インストール準備完了ウインドウ

 

 

 

インストールウインドウ

 

 

 

 

インストール(ファイル転送)が完了すると、情報送信選択ウインドウを表示します。これはグーグルアースがエラーになった場合に情報をGoogle側に送信する機能を利用するかというものです。

デフォルトでは「送信する」になっています。個人情報は送信されませんという但し書きがあります。

別にエラーになっても情報は送らないでいいやという方はチェックを外して「次へ」をクリックします。

情報を送信しても構わないという方は、このまま「次へ」をクリックします。ちなみに私はチェックを外しています(笑)

情報送信設定ウインドウ

 

 

 

 

情報送信ウインドウの次にツール(グーグル・ツールバーやGoogle検索エンジンをデフォルトにするなど)選択ウインドウを表示します。

デフォルトでは、すべてにチェックが入っています。既にグーグル・ツールバーを利用していたり、グーグル・アース単体だけでいいという方は適宜チェックを外してください。

一番下のチェックボックスは「今すぐグーグルアースを起動するか」というものです。すぐに使いたいでしょうから、ここは、このままでいいと思います。

そして「完了」ボタンをクリックすれば、インストール作業は全て完了です。簡単ですよ。過去記事の英語版と同じです。ウインドウの表記が英語から日本語に変わっただけですね。

ちなみに下の画像は私の場合です。ツールに関するチェックは外しています(笑)

ツールインストール選択ウインドウ

 

 

 

ツールインストール選択ウインドウ2

 

 

 

 

「今すぐグーグルアースを起動する」にチェックしていると、グーグルアースを起動します。グーグルのサーバにアクセスしにいくので、ファイアウォールが反応するかもしれません。

その場合は、常に許可にした方が面倒くさくないと思います。

インターフェースが変わりましたね。バージョン3しか知らないので、少し感動。操作ツールが画像上に重なってあるんですね。最初探しました(笑)

衛星写真も変わっているみたいで、バージョン3ではダメダメだった実家も庭まで完璧に映ってました。

インストール完了後のグーグルアース起動画面

 

 

 

 

なかなか面白いツールなので、知らなかった方は遊べると思います。お遊びツールですね。色々関係サイトもあるので、世界旅行が座ったまま楽しめます。

でも、各地のおいしいものは食べられない(笑)

ってなことで。

■関連記事
2006.06.13 愛のグーグル・アース バージョン4になる
2006.01.12 愛のグーグル・アース 正式版編
2005.12.06 愛のグーグル・アース Ⅳ
2005.11.23 愛のグーグル・アース インストール編
2005.10.24 愛のグーグル・アース DL編
2005.10.18 愛のグーグル・アース
カテゴリ「Google(グーグル)」

■関連情報
グーグル・アース日本語版公式サイト

次の記事:愛の台風13号
前の記事:愛の検索ワード
関連すると思われる記事
Loading


コメント
こんばんは~riseです。

キましたね~日本語版。

自分も他のブログで記事にしましたがなかなかのアクセス数で、Yahoo検索してる連中もGoogleEarthだけは回してる・・ていうのもわかるような気がするツールです。

日本語になってユーザー数炸裂でしょうね。

この記事は初めての方には非常にわかりやすい解説で、誰でも導入OKって感じです。

検索住所の日本語などがかなり通るようになっていたり、日本地図の3D化などが嬉しいですね。

あの寝ころんだようなビルが立ってるのいいです。

MSのバードビュー対抗のためですかね・・でもあちらは実像が立ってる・・

いまのところは影だけですが、実像になれば素晴らしいですね。
【2006/09/17 00:56】 | アフィリエイトで稼ぐ!をやってみよう-rise #- | [edit]
おはようございます。ごぞんじです。

グーグルアース日本語版リリースの話題は、どこのブログでも取り上げているみたいですね。

でも「日本語版リリース!」ってだけで(笑)専門ブログだと流石にインストール方法などを記事にしていましたけど。

英語版とはいえ既に書いた記事なので、どうしようか迷ったのですが、自分でインストールする際にウインドウをハードコピーしながらやったら簡単でした(笑)

もう流れは誰よりも知っているので。それと英語版よりはトーンを落とした書き方にしました。敵意はないよと(笑)

Yahooの地図サービスがUSA版くらいになるといいんですが、日本だとまだまだGoogleなのかなと。

最初の記事が昨年の10月なので約1年ですか。サービス自体もベータ版でしたが、正式版になったりバージョンがあがったりして、真打ちの日本語版登場。

月日のたつのは早いですね。
知り合いがワシントンに出張中でグーグルアースのプロダクトを作っている人に会ったそうです。日系人らしいです。

この記事の難点は、私の環境がWin2000なのでXPライクなインタフェースじゃないということですね。ウインドウの見た目が違いますから(笑)

もうグーグルアースの記事はこれで最後かなと思うと、ちと寂しい気もします。大変お世話になりましたから(笑)
【2006/09/17 05:47】 | ごぞんじ #6J9OhUjw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/620-92e58512
  • Google Earth 世界地図です。【周旋屋のをとっつぁんの気ままな日記。】
    Google Earth をダウンロードしてビックリしました。。。世界の地図が写真で表示されています。すごく鮮明。。。ちなみにうちの会社の住所を入れてみました。(^^)こんな感じです。ルート検索も出来るし、かなり便利かも。。。<参考サイト>スーパーブログのしんちゃん htt
【2006/09/16 00:15】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。