2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]雑談 > 愛のヤキソバ流血大作戦

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のヤキソバ流血大作戦

 2005-03-17(木)
姪っ子中二、姪っ子小二、マエストロ軍曹のために、ヤキソバを作った。
今回はイカとエビ入りのシーフードヤキソバである。もちろん、豚バラも入っている。
野菜はキャベツだけ。他の野菜は無駄な水分が出るから却下。
 
んで、完成品がこれである。
青のりたっぷりで香り豊かなシーフードヤキソバの出来上がり!
 シーフード焼きそば

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
デ。
事件は、キャベツを千切りにしている時に起こった。
 
指切ったのよ。親指
もう、親指の先っぽが凹な形になってしまった・・・
 
珍しい出来事である。
めったに包丁を使って指を傷つけることがないのである。
それが、グサリと、いった。
 
チクっとしたので、「痛っ!」と指をすぐ口に入れた。
血の味がしたので、ちょっと皮を切ったかなと思って見てみると、
形が変。
とても、変。
やっぱり、変!
 
えぐれてるぅ~。
 
スパっと切り取られてるぅ~。
 
親指の先っぽだったんで、皮が厚い。だから、傷は深めだけど、そんなにひどくない。
なんという中途半端な傷なんだ。
でも、血がどんどん流れてくる。
 
生理か!
 
ちょっとピンボケ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
(わざとピンボケの画像を使っている)
 
とりあえず口で吸って、唾と一緒に吐くを繰り返していた。
んで、なんかおもしろかったので傷口をまじまじと見つめた。
 
姪っ子中二に「携帯もってこい!」と言って、撮影開始。
「どうしたの?」と聞く姪っ子中二に「これ見てみろ」と指先を出す。
 
「いや~」と逃げまどう姪っ子中二。こいつは、こういうのダメである。
姪っ子小二もいたので、見せたら「どうしたの?なんでこうなったの?」とわりかし平気な様子。やはりマイペースだ。
 
姉が傷口を見て、これは縫えない傷だから止血だけしとくと言った。
救急箱からガーゼやらなにやらとりだしてセッティング。
途中で思い出したように「母に見せよう」と言いだし、呼びに行く始末。
母も姪っ子中二と同じで、こういうのが弱い。
あんなに強烈な個性の母だが、こういうのは弱い。
 
「どうした?」と言いながら、視線は姉の方。
傷口見ろよ、と思いながら顔の前に出すが、「どんな具合?」と姉を見ながら言う。
姉は爆笑している。
 
ティッシュで傷口を押さえていたのだが、血が指に垂れてきたので、一度交換した。けっこう出るもんだなぁと感心する。
 
作り物みたいな感じである。
傷が、見た目より痛くないってのもある。
いい色してるなぁ、俺の血は、などと思ったりする。
 
千切りのキャベツは姉が引き継ぎ、応急処置を終えて交代した。
ああ、もう親指使えないんで不便だぁと言いながら6人前のヤキソバを作った。
応急処置後の画像がこれ。
 応急処置1応急処置2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず、ガーゼ等でぐるぐる巻き。
キノコみたいと姪っ子中二。
 
親指は、ものを掴む基本となる指である。人差し指から小指までの4本の指がなくても、親指1本あれば、ものを掴むことができる。
逆に、親指がないと、他の4本の指があっても、ものをつかむことができない。
そういう作りになっているのである。人間の手の平というものは。
 
試しに親指を使わずにものを掴んでみるとよろしい。
不可能に近いことがわかるから。
 
デ。冒頭のヤキソバに戻るわけである。
シーフードヤキソバ。途中出血あり。
切れた親指の皮は、無造作にまな板の上にあった。
けっこう綺麗に切れている。
 まな板上の親指の皮

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
指先に乗せてみた。中心が白っぽくなっているけど、皮下脂肪かなんかと思う。親指側のこの部分から、血がどばっと流れていた。
指の上の親指の皮
親指の皮

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んで、包丁と切りかけのキャベツの画像がこれ。
包丁とキャベツ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は、もっと傷の画像はある。
はっきりいってグロい!
 
鮮血が鮮やかに写っている。
傷口も。はっきり凹型である。
 
見たい人は、「続き」をクリック。
でも、気分悪くなっても一切責任取りません。
 
なんか、偽物みたいに見えるんだよね。
血の色とか。
映画の見過ぎかも・・・


  
ここから、傷画像のオンパレード。
実は、けっこう綺麗なんだよね!
俺の血の色って。

えぐれて凹んだ所から出血。血が盛り上げっている。
盛り上がった血












よく見ると凹んでいるのがわかる。
気持ち悪ぃなぁ~。爪は大丈夫だった。

正面から











これも、よく見るとえぐれた部分がないので曲線ではなく、指先が直線!
見た目ほど痛くはないのよ。

横から












えぐれた大きさがわかるでしょ。
楕円形。血の色が絵の具みたいでびっくりした。画像で見ると。
たぶん照明の関係かなぁ。

上から












左手で根本を押さえて止血中。指の色が先と根本で違うでしょ。
こんな具合に垂れてきたのよ、血が。

鮮血!












ちょっと血を拭き取ったあと。
でも、すぐに血が流れてきたんで、面倒くさかった。
このあと応急処置したの。

拭き取ったあと












気分が悪くなった人、申し訳ない。
でも、グロいですよって忠告したでしょ!

久しぶりの怪我で、ちとイライラ中ですわ。
もの凄く、不便です!


次の記事:愛の親指負傷 その後
前の記事:愛のビデオデッキ
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/60-9a390b2e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。