2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]ネット関連 > 愛のふざけるなマイクロソフト!IE6が突然終了する問題

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のふざけるなマイクロソフト!IE6が突然終了する問題

 2006-08-12(土)

■2006.08.14追記:マイクロソフト・サポートに電話してパッチを取得。その記事は「愛のIE6が突然終了する問題 その2」に書いてます。

マイクロソフトの8月の修正パッチをあてると、IE(Internet Explorer)が突然終了するというバグが発生した。バグが発生するOSはWindows2000 SP4とXP SP1だけなので、XP SP2の環境では発生しない。

米Microsoftは現地時間8月11日,同社が8月に公開した修正パッチ(セキュリティ更新プログラム)の一つに,Internet Explorer(IE)が不正終了する問題が見つかったことを明らかにした。Windows 2000 SP4とXP SP1だけが影響を受ける。マイクロソフトのサポートに問い合わせれば,問題を解消するパッチ(hotfix)を入手できる。

今回の問題は,8月9日に公開した「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (918899) (MS06-042)」の修正パッチで確認された(関連記事:WindowsやOfficeに12件のセキュリティ・ホール)。このパッチを適用した Windows 2000 SP4あるいはWindows XP SP1上のIEで,HTTP 1.1プロトコルと圧縮を使っているWebサイトにアクセスすると,IEが不正終了してしまう。Windows 2000 SP4/XP SP1以外は影響を受けない。

■8月の修正パッチにIEが不正終了する問題,Windows 2000とXP SP1が影響
(ITProより。2006.08.12。全文はリンク先参照)

もうね、IE(実際はIEコンポーネントを利用しているタブブラウザだけど)落ちまくりよ!マザボが壊れたので、色々アプリも再インストールしたので、なんか壊れたファイルがあったかなぁと、真剣に悩んでいたのよ。

でも、こうなる前にパッチを当てたので、あのパッチがくさいな、とも思っていた(笑)

そんなことよりだ!

このバグの修正パッチはマイクロソフトから既に提供されているらしいのだが、なんとWeb上では提供されていない!

サポートに連絡した人のみ個別に対応するというのだ!

ふざけるな!マイクロソフト!サポートページに行ったら、土日祝祭日は除くって、今日は土曜だ!こんちくしょー!明日は日曜日だ!

週末にバグ出しといて、月曜まで待てってのはどういうことだ!

これは、もう完全な Windows2000ユーザつぶしに他ならないナ。

修正パッチ以外にも手はあって、何が原因かなども含めてリンク先記事を読んでいただきたい。

ちなみに、私の環境では再インストールしたアプリのファイルが壊れていたりもしたので、複合的な障害だった。

もうね、何度も何度も記事を書いていて落ちたし、なんだこれは!状態でしたよ。

それにしても、今回のマイクロソフトの対応。バグは仕方ないにしても、あからさまなゲイツ2000ユーザ潰しには頭にくるぜ!

同じような現象の人は、月曜にパッチをもらうか(週末空けなので、サポートの電話は繋がらないと思う)IEの設定を変えて対応するしかないですな。

ファッキン!MS!

■マイクロソフトのサポートオンライン

この記事は、 FireFoxで書いていたりする(笑)

次の記事:愛のぐっさん 八重山商工金城長靖
前の記事:愛のDivX Stage6 凄いなぁ編
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/592-0a1e35c2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。