2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]スポーツ > 愛のエースと四番のガチンコ勝負 巨人阪神戦

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のエースと四番のガチンコ勝負 巨人阪神戦

 2006-08-01(火)

凄かったなぁ、9回裏のイ・スンヨップのサヨナラホームラン。

ホームランまでの井川との勝負も緊張感があって、1-3になって歩かせるかなぁとも思ったけれど、井川だからなぁ、愛すべきアフォだから勝負しちゃったりして、と思っていたら本当に力で勝負しにいった。あっぱれ!

結果的にはイがホームラン打ったけど、観る側からすれば、勝敗を超えたエースと四番のガチな勝負が観られてたいへん面白かった。

可哀想だったのは、8回裏に代打を送られた上原。涙目だったよなぁ。

そんなことより、やはり一番面白かったのは、勝利監督インタビューでの原監督の二岡批判(笑)

「だらしない三番(二岡)を四番が救った」と強い口調でインタビューに答えていたのには笑った。

二岡を腐らせてどうするんだ!と(笑)

昨年は、あれほど堀内前監督に対する罵詈雑言があったのに、今年は、それがそのまま原監督に向けられているというのも面白い。

やっぱ、勝負事は勝たなきゃダメってことですね。今日の試合のイと井川の勝負も、たまにあるから面白いんであって、その間贔屓のチームが勝っていなければ、誰だって面白くないつう話ですナ。

日テレも野球放送の時間延長やめたし、フジテレビは8月の野球の地上波放送はないしで、臨場感あふれる試合を観る回数は、さらに減りそうです。

野球は面白いんだけどなぁ。

次の記事:愛の大雨とバーベキュー
前の記事:愛のガンバレ西文太 文ちゃんの夏が終わる
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/582-2b6826e1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。