2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [飲み食い]料理 > 愛の2006旬を食らう 梅干しレシピ編

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の2006旬を食らう 梅干しレシピ編

 2006-06-20(火)

愛の2006旬を食らう 梅編」で収穫した青梅を使って作った梅グルメのレシピ。第3弾は、「梅干し」。やはり梅といったら「梅干し」か「梅酒」ですナ。

梅酒はアルコールが入るので、アルコールを使わない「なんちゃって梅酒」として「梅サワー」を作りましたが、それは前回の記事。

今回は「日本人の心の食べ物である、ザ・梅干し」です。

仕込み中の梅干しの梅が目立つようにしてみた

 

 

 

 

 

 

 

シソと梅。白いご飯にのせれば「日の丸弁当」。ドイツのドルトムントに日の丸が乱舞する日はくるのだろうか?これは、ないですね(笑)


■梅干し(減塩バージョン)

材料

・青梅・・・1キログラム
・塩・・・・・梅の10%から15%(100グラム~150グラム)
・砂糖・・・50グラム
・焼酎・・・半カップ(100cc)35度くらいの焼酎がいい。
・カメ(この中に仕込む)

作り方

①青梅を洗って水に一晩浸けておく。アクを抜くため。
②浸け終わった青梅をザルにあげ、水切りする。
③カメを熱湯消毒する。
④カメの中に水切りした青梅と塩と砂糖と焼酎、すなわち材料を全部入れる。
⑤青梅の重さの2~3倍の重しをのせて、1週間くらい放置する。
⑤たまに中身を攪拌して馴染ませる。
⑥完成。

シソは、④のところで入れる。無ければ入れない。重しが出来る容器がいいので、口が広いカメが一番いいです。保管にも便利ですから。ホームセンターに売ってあります。

都市部で軽く作ってみたい人は、材料の量を半分にしたり4分の1にしたりして作るとよい。容器は大きいタッパなど。各自創意工夫されたし。

料理ってのは、この創意工夫の段階が一番おもしろい。失敗もあるから(笑)

熟成中の梅干し

 

 

 

 

 

 

 

仕込み中の梅干し

 

 

 

 

 

 

 

仕込み中の梅干しの梅が目立つようにしてみた

 

 

 

 

 

 

 

■関連記事
2006.06.20 愛の2006旬を食らう 梅サワーレシピ編
2006.06.20 愛の2006旬を食らう 梅味噌ドレッシングレシピ編
2006.06.20 愛の2006旬を食らう 梅編
2006.05.21 愛の2006旬を食らう ヤマウド編
2006.05.10 愛の2006旬を食らう 詳細編
2006.04.30 愛の2006旬を食らう 翌日編
2006.04.29 愛の2006旬を食らう 当日編
2006.04.28 愛の2006旬を食らう 準備編

次の記事:愛の新聞の嘘
前の記事:愛の2006旬を食らう 梅サワーレシピ編
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/551-37f0f8a4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。