2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
 
HOME > スポンサー広告> [飲み食い]料理 > 愛の2006旬を食らう 梅味噌ドレッシングレシピ編

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の2006旬を食らう 梅味噌ドレッシングレシピ編

 2006-06-20(火)

愛の2006旬を食らう 梅編」で収穫した青梅を使って作った梅グルメのレシピ。まずは、「梅味噌ドレッシング」だけど、まだ完成してないんだよね(笑)

仕込み中梅味噌ドレッシングを上から見てみる

 

 

 

 

 

 

 

作成中の詳細な画像もないけど、仕込み完了後の画像はあるので、それを添付してみる。

現在も仕込み中であるが、広口瓶の蓋を開けると食欲をそそる香りが立ち上がり、酢みそとは違った和風なドレッシングであることがわかる。


■梅味噌ドレッシング

材料

・青梅・・・・・1キログラム
・味噌・・・・・1キログラム(白みそ)
・氷砂糖・・・1キログラム(お好みで増減する)
・広口瓶(雑貨屋などにあるもの。この瓶で作る)

作り方

①青梅は洗って水に一晩浸けておく。アクを抜くため。
②浸け終わった青梅をザルにあげ、水切りする。
③広口瓶を熱湯消毒する。
④梅、味噌、氷砂糖を交互に広口瓶に入れ蓋をする。
⑤時々まぜる。
⑥味噌と氷砂糖が溶け、トロトロになったら梅がしぼむので取り出す。(味噌と氷砂糖が完全に溶けるまで、約一ヶ月くらいかかりますよ
⑦溶けたら完成。
⑧別の容器に入れて冷蔵庫で保管すると1年くらい保存できる。

味噌は割と早くドロドロになるが、氷砂糖が下の方で固まっている。木製しゃもじで攪拌すると、下の方がガリガリしているのでわかる。

なかなか青梅がしぼまなかったりする。張りのある若い青梅の場合は特にそう。

ちょっと舐めてみたけど、十分うまいんだよね。キュウリでも入れてかぶりつきたい、そんな感じですナ。

仕込み中の梅味噌ドレッシング

 

 

 

 

 

 

 

仕込み中梅味噌ドレッシングを上から見てみる

 

 

 

 

 

 

 

■関連記事
2006.05.21 愛の2006旬を食らう 梅干しレシピ編
2006.05.21 愛の2006旬を食らう 梅サワーレシピ編
2006.06.20 愛の2006旬を食らう 梅編
2006.05.21 愛の2006旬を食らう ヤマウド編
2006.05.10 愛の2006旬を食らう 詳細編
2006.04.30 愛の2006旬を食らう 翌日編
2006.04.29 愛の2006旬を食らう 当日編
2006.04.28 愛の2006旬を食らう 準備編

次の記事:愛の2006旬を食らう 梅サワーレシピ編
前の記事:愛の2006旬を食らう 梅編
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/549-049e5872
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。