2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]ニュース > 愛の李下に冠を正さず

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の李下に冠を正さず

 2006-06-15(木)

スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという故事から「人から疑われるような行いは避けるべきである」という意味の格言に「李下に冠を正さず」というのがある。

出典は『古楽府・君子行』であり、五言絶句の漢文だとこうなる。

君子防未然、不處嫌疑間。瓜田不納履、李下不正冠

書き下し文だとこう。

君子は未然(みぜん)に防ぎ、嫌疑(けんぎ)の間(かん)に處(お)らず。瓜田(かでん)に履(くつ)を納(い)れず、李下(りか)に冠(かんむり)を正さず。

同じような格言に「瓜田に履(くつ)を納(い)れず」というのがあり、出典と書き下し文を読めば、同じ故事来歴であるとわかる。

ちなにみ、「瓜田」は「かでん」と読み、「瓜」は「うり」のことである。田に実った瓜を盗むのかと疑われるので、靴が脱げてもそのままにしておけという意味。

さて、この「李下に冠を正さず」の格言を思い出させる痛いニュースがあった。よく理解できないのは、私の常識がおかしいのか、このニュース自体がおかしいのか、どちらかだと思うのだが、私の常識では、このニュース自体がおかしいと思われるが如何だろうか。


こんなニュースである。

カンニングを疑われて自殺した高校生の母親が、埼玉県に対し、8000万円の損害賠償を求める訴えを起こしました。

 おととし、埼玉県立所沢高校の3年生だった井田将紀さん(当時17)は、中間試験でカンニングを疑われ、教師5人に事情聴取を受けた後、飛び降り自殺しました。井田さんの母親は「大学の入試に関係のない物理のテスト中に日本史の勉強をしていただけで、カンニングでないことは明白だった」などとして、埼玉県に対し、8000万円の損害賠償を求める訴えをさいたま地裁に起こしました。

■「カンニング疑われ自殺」高校生遺族が8000万円提訴
(Yahooニュースより。動画もあります)

リンク先は、Yahoo社会ニュースの動画ニュースにある記事です。ANNなので、テレビ朝日系動画ニュース。やっはり朝日・・・

訴えを起こした母親の、この言い分が凄いと思いました。

大学の入試に関係のない物理のテスト中に日本史の勉強をしていただけで、カンニングでないことは明白だった

そういう問題じゃないだろう。もうテスト中に関係ない資料を出していただけでアウト。なぜ物理のテスト中に日本史の勉強をするのか。

テストの回答を不正にしたとか以前に、こういう仕草をカンニングというのではないのか?テスト中は担当教諭が教室に常駐するが、生徒の体調不良やテスト問題の不備対応の他に、このような不正がないかを監視する役目もあるわけで、まさに「李下に冠を正さず」ではないか。

この母親の行動が理解できない。受験生が受験に関係のない授業中に「内職」といって、入試教科を勉強するのは、よくある光景で教諭も黙認していたりするが、テスト中は論外だろう。これが常識だろう。

違うのか?

この生徒に対しては、物理のテストを受けないで図書館なりで勉強すればいいし、物理のテストをさっさと終えて退室するなりすればいいではないかと思うのだが。

なぜに、死ぬ。その勇気があれば、なんでも出来たろうに。なんて打たれ弱いんだろう。リンク先の情報しかない状態で判断しているのだが、この母親の発言を読む限り、狂っているとしかいいようがない。

この親にして、この子あり。という言葉を思い出した。

さてさて。実際、この生徒が自ら命を絶ったのは、深い濃い理由があったのか、衝動的だったのか、今となっては真相は闇の中であるが、この母親の行動は、私が思うに、死者を冒涜しているのではと。

所沢高校なんだよね。色々と物議を醸した高校だったような・・・

「李下に冠を正さず」の現代語訳を添えておこう。ホリエモンも村上ファンドも、ある意味「李下に冠を正さなかった」と言えるんだよね。

君子たるものは、人から疑いを招くような事を未然に防ぎ、嫌疑をかけられるような振る舞いはしないものだ。(取ろうとしていると勘違いされぬように)瓜(うり)畑の中で靴を穿(は)くような仕草をしたり、李(すもも)の木の下で冠をかぶりなおしたりはしないものだ。

(注)「李下に冠を正さず」については、以下のページ及びサイトを参考・引用させて頂きました。

Yahoo!辞書の該当ページ
・「故事成語で見る中国史」より「李下に冠を正さず」のページ
http://www23.tok2.com/home/rainy/seigo-rikanikanmuriwotadasazu.htm

#たまには、真面目なことも書く幕僚日誌

次の記事:愛のAmazon、食品のオンライン販売に進出
前の記事:愛の「PRIDE(プライド)」スカパー!は放送継続
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/542-48dcb36e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。