2004 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005 01
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]Google(グーグル) > 愛のGoogle、FC2ブログを八分した件

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のGoogle、FC2ブログを八分した件

 2006-05-28(日)

FC2ブログというサービスがあり、後発サービスゆえ機能も充実しており再構築をしないでいい手軽さ、SEO的強さが評判であっという間に会員数を伸ばした。

そのFC2ブログがGoogle様の怒りに触れ、Google八分とアボセンスという制裁を発動されたからユーザはたまらない。


最初はblog66サーバに属するドメインがGoogleインデックスから削除されたというような情報だった。このblog66のFC2ドメインユーザには、悪質なスパマーがいたらしく、それが逆鱗に触れたという。

Googleでドメインにぶら下がる情報を検索するには、site:ドメイン名 で検索すればよかったと思うのでが、これで検索しても1件もヒットしない。すなわちインデックスされていないということ。

悪質スパマーはFC2から強制退会させられたそうだが、今度は違うユーザ名で登録しスパマー中とのこと(FC2ユーザーフォーラムにこのあたりの経緯は書いてある)。

そして、今度は今日の夕方あたりからFC2ブログのGoogleアドセンスが一斉に表示されなくなった。検索ボックスは生きていて、検索ボックスで検索したあとに表示される広告は生きているみたいだけど、Googleによる広告配信は、すべてなくなった。

広告があった箇所は真っ白である。どれもこれも、FC2ブログは。有料サービスも表示していないという情報がある。

理由は、FC2自体がアドセンスをFC2ブログ管理画面(ログインして表示されるページ)に貼っていたためとも、悪質ユーザのためともいわれ、現在のところ明確な理由は不明である。

FC2ユーザサポートフォーラムに本件の書き込みがあって、フォーラム管理人自体のレスもあるのだけれど、それによると、FC2ドメイン自体が弾かれているのでサーバの不具合ではない、GoogleにはFC2名義で問い合わせをしている、といったことが書かれている。(FC2ユーザフォーラムの「Google Adsense が表示されない」より)

呑気な感じもしないではない(笑)このGoogleというのは、Googleジャパンのことだろうか?本家Googleだろうか?本家なら時差を考えると土日になるので日本時間火曜日までアクションなさそうだし、日本なら、これもやはり週末は対応しないんじゃないかなぁと。いぜれにしても週末以降に公式なアナウンスがあるのかなと。

しかしGoogleアボセンスに関しては、Googleの態度は一環していて、アボセンスされた側からの問い合わせなどには応じていないはずなのだが。このあたりはどうなんだろうかと。

この幕僚日誌ⅢブログのメインはlivedoorでミラーとしてFC2を使っている。なので、今回の騒動は実感できた。なるほどなぁと。こういう風になるのかと。そしてGoogle検索での訪問がFC2が圧倒的に多いので、Googleからのユーザが減るということは痛いことかもしれないが、基本的に幕僚日誌は特定のメンバ向けに書かれたものなので、痛くはない(笑)6年前からそう。

FC2ユーザの数からすれば、アドセンス非表示(アボセンス)よりも、Googleで検索してもヒットしないという方がダメージが大きいと思われる。そして、これによりFC2ブログ離れが進むのではと予想される。

行き先は、seesaaブログとかだろう。

検索エンジンでヒットしないというのは、このご時世、インターネットで公開していても誰にも知られないと同じ意味くらいインパクトのあるものである。FC2ブログ全体がGoogleで検索ヒットしないのかどうかは確認していないので判断できないけれど、仮にそうなら、FC2ブログはブログサービスとして終わったことになる。

アドセンスを利用していないユーザからすればいい迷惑以外の何ものでもないけれど、FC2自体がアドセンスを利用しているので一蓮托生で諦めるしかないのかナ(笑)

無料サービスだから、という擁護に似た意見があるが、これはナンセンスではなかろうか。膨大な会員数を持ち、その会員により各種広告収入などを得ているのがFC2なのである。無料サービスという言葉は、数人や数百人ベース時代なら通用したかもしれないが、amazon突破!とか言っている今では、この会員数自体が資産なのであり、FC2自体が会員に養われている状況であるので、迅速でかつ適切な対応が今後を左右するでしょう。

無料サービス系のブログの場合は、このように自分以外の原因で不利益を被る場合がある。ならば、独自ドメインを取得し、レンタルサーバを借りてMTなりなんなりでブログをすればいいではないかと、そういう意見もある。正論である。

低価格であるので、これも有効な手段である。まだseesaaブログのようにドメイン名が設定できるサービスだと、独自ドメイン+既存ブログサービスという手もあるわけで、無料サービスから独自ドメインに拡張したい場合などは有効なのかなと。seesaaのように独自ドメイン設定機能があるという前提ですが。

いずれにしても、今回のFC2騒動は、しばらく様子をみつつ、迅速にユーザ側を移転するなりなんなりをしなければと思う今日この頃。

アドセンスユーザなら、他の無料サービスか独自ドメインへの移転、通常ユーザなら検索エンジン対策で移転。

どっちも移転じゃねぇかよ!

幕僚日誌Ⅲは・・・これはサイゼのメンバには昨年から言っているように、本家サイト(ブログではない)のリニューアルを考えているので、その際に幕僚日誌も変更かなぁと考えていたので、少し早くなるけど、幕僚日誌の方を先に移行しようかなと、軽く考えている。

軽くなので未定なんだけど。もうね、過去ログが膨大でやる気が起きないんだよね。画像データはすべてlivedoor版で一元管理しているからいいんだけど。やる気がねぇ。

ってなことで。

次の記事:愛のGoogle、FC2アボセンスの件
前の記事:愛のシュワスマン・ワハマン第3すい星は肩すかし
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/522-31d64f14
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。