2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]スポーツ > 愛のWBC記念DVD発売

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のWBC記念DVD発売

 2006-05-17(水)

トリノ五輪が終わって間もなく始まったWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)は、日本代表優勝という最高の結末で終わったけれど、もう随分と昔のような気がする。

Yahoo動画では、いまWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の動画が無料配信されていて、ほぼ全試合が基本的にノーカットで観られる。国際配信映像なので臨場感がある。もちろん実況は入っていない。記者会見映像もある。さすがソフトバンク。

■Yahoo動画-スポーツ-野球-WBC
(現在25本の動画あり)

音が凄いんだよね。実況がないから、準決勝の韓国戦で松中がツーベースを打った時は、セカンドへヘッドスライディングして、セカンドベースを小突いたけれど、その「バフッ」という音や、立ち上がって両手を叩く「バシッ」っという音まで聞こえる。

でも、なんつうかパソコンで観ると、いまいちなんだよね(笑)

そう思っていたら、WBCの記念DVDが発売されるというではないか。それも低価格で。特典映像もあるらしい。


さっそくamazonで詳細を観てみた。特典って7分くらいかよ!

それでも、これは記念版であり、タイトルも「2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡」という泣かせるもの。

え?

これってサッカー日本代表W杯記念DVDタイトルのパクリじゃね?

と思いつつも、予約注文した。

実質試合映像は90数分・・・有り得ない短さなんだけど、ダイジェストと思えばいいか。パッケージも格好いいんだよね。

発売予定日は2006/05/31らしいんだけど、本とかも買っちゃったので配送予定日は6/17以降だったりする(笑)

オンライン注文の意味ねぇぇぇぇ。

でも、マ、ばったもんでなく、あの感動を与えてくれたWBC日本代表のDVDが定価2,940円ってのはいいかも。amazonだと22%引きか、いま。

2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡
WBC 王ジャパン世界一!  2006年 05月号 [雑誌] Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2006年 4/13号 [雑誌] 2005最強軍団~福岡ソフトバンクホークス パ・リーグ激闘の記録~ 世界一 V!! 王JAPAN  2006年 05月号 [雑誌] BUILDING OUR DREAM ! 2005 千葉ロッテマリーンズ激闘録
by G-Tools

キューバは強かったよなぁ。もう1回から日本がずっとリードしていたんだけれど、勝てる気がしなかったもんなぁ。

あのジワリジワリと追いつめられていく緊張感ってのは、心臓に悪かった(笑)

準決勝の韓国は、もう精一杯ってのがわかっていたから勝つとは思っていたけど(ピッチャーとかのやりくりで韓国は厳しかったのよ。ソン・ドンヨルは苦労したと思う)、6回までの緊迫した投手戦、7回のドメムランからの怒濤の攻撃、9回のシメとゲーム自体は「映画化決定」的な内容だった。

お腹いっぱいになったもんなぁ。それで決勝がキューバだもんな。もうチビリそうになった(笑)

あんなに野球の試合を集中してみたのは、高校野球以来かも。松坂が現役で投げていた頃とか。

プロ野球は、流してみるからね。どうしても。ペナントも始まって、現在セパ交流戦のまっただ中だけど、やっぱりそれでも流してみちゃう。

それはそうと、交流戦ではヤクルト打線が確変中ですナ。どうしたんだろう。去年1年だけのジンクスからすると、交流戦で優勝したチームが日本シリーズで優勝してしまう(笑)

西武なんてヤクルトにエライ負け方したんで、防御率が大変なことになってるし(笑)

サッカーW杯日本代表のメンバーも選ばれて、しばらくすると、また「ニッポンニッポン」の声が聞こえてくるけど、やっぱり、国際試合、代表戦だなと、つくづく思う。

何度も何度も書いているけど、国を代表したチームの戦いは、おもしろい。勝てば、なお、おもしろい。心の底に眠る「愛国心」でもいい「ナショナリズム」でもいいが、こいつが、いい感じで刺激されるのだ。

これは薬でもあり毒でもあることを日本人は知っているが、こいつを刺激されると、やはり、たまらんですナ。

たけしの「TVタックル」で、ビートたけしが、サッカーやWBCで日の丸付けて若者がわいわいやっているのは、別に愛国心とかじゃなく、たんにつるんで騒ぐのが好きだからみたいなことを言っていたが、それは、やはり違うわけで、負ければ悔しいんであるからには、クラス対抗ドッチボール大会や学校対抗水泳大会や中体連や高校総体やインカレや国体やオリンピックと同じように、「自分のチームが負けるのは悔しい=自分のチームが好き」ってものが根底にあるからなので、やはり、そこにはナショナリズムという名の薬と毒が存在していると思う。

定義が大きすぎたり、曖昧だったりする言葉であるが、自分的には愛する人であり、家であり、町内であり、地区であり、校区であり、市であり、県であり、九州であり、国であるわけで、これは団体に属するなら団体でもいいし、自分が帰属しているものに対する愛情であると、そう認識している。

だから地球市民なんて有り得ないし(笑)

そういう積み重ねがあって、それが自然に形成されて眠っているわけで、たまにトリノ五輪のフィギュアスケートやWBCなどで刺激されると、もうウハウハなわけですナ。

難しいことではない。

面倒くさい理屈の話は抜きにして、WBCのDVDが届くまでの約1ヶ月は、楽しみながら時を待てるナと、そう思う次第であります。

ってなことで。

■関連記事
2006.04.03 愛のWBC出場手当は400万円
2006.03.27 愛の王ジャパンのユニフォームは2万4000円
2006.03.22 愛のWBCは56%
2006.03.21 愛のWBC日の丸は誇り高く舞う
2006.03.19 愛のWBC日本、韓国をボコる 30年は手が出ません<`∀´;>(追記有り)
2006.03.19 愛のWBC日韓戦をネット中継で見る!3番ライト、イチロー!
2006.03.18 愛のWBCはドーピング天国!?
2006.03.18 愛のWBC準決勝日韓戦に10人目の敵現る!
2006.03.17 愛のWBCをネット中継で観る!メキシコ対アメリカ
2006.03.16 愛のWBC日本代表韓国に負ける!
2006.03.15 愛のWBC日本代表メキシコに勝つ!(追記有り)
2006.03.15 愛のWBCをネットで観る
2006.03.05 愛のWBCアジア1次予選韓国に逆転負け

■関連情報
【動画】WBC-3/21決勝日本対キューバ イチローらの記者会見とマウンドの日の丸(動画を追加)
(決勝キューバ戦のハイライトや記者会見の動画など)
【動画】WBC-3/19日韓戦ハイライト2 歓喜の日本列島と落胆の朝鮮半島編
(韓国戦ハイライト2)
【動画】WBC-3/19日韓戦ハイライト イチローインタビューなどの動画
(韓国戦ハイライト)
【動画】WBC-日本対アメリカ戦 西岡のタッチアップ動画集
(ボブの誤審動画。西岡のタッチアップ編)
【動画】WBC-3/16韓国戦で韓国人に妨害され怒るイチローの動画
(韓国人に激怒するイチローと試合後吠えるイチローの動画)
【動画】WBC-3/17メキシコ対アメリカでホームランが二塁打の動画
(ボブの誤審動画。ホームランを二塁打編)

Tags:       

次の記事:愛の台風1号
前の記事:愛の日本以外全部沈没
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/510-727a7261
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。