2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]スポーツ > 愛の荒川静香プロ転向

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の荒川静香プロ転向

 2006-05-07(日)

ようやくというか、やっというか、フィギュアスケートの荒川静香選手、アマチュア競技を引退してプロに転向しましたね。

トリノ五輪フィギュアスケート女子金メダルの荒川静香選手(24)=プリンスホテル=が7日、横浜市内のホテルで会見し、「2010年バンクーバー五輪、来年の世界選手権に出場しません。本日をもちましてアマチュアの競技生活から引退します」と、プロへの転向を表明した。今後はアイスショーなどで活動していく。

■<荒川静香>現役引退を発表 今後はプロに転向
(Yahooニュースより。2006/05/07 21:13。全文はリンク先参照)

アスリートとして、目指すものは全て手に入れたからなぁ。日本一、世界一、そしてオリンピックの金メダル。

アマチュアの世界には、もう目指すものがないもんなぁ。


スケート自体を引退するのではなく、競技会(グランプリシリーズ、日本選手権、世界選手権、オリンピックなど)から引退するだけで、プロとして、アイスショーなどでスケートは続けるから、プロ野球選手や大相撲の力士などとは、ちと違う。

24歳かぁ。一番いい時ではなかろうか。色々整理しなければならないことや事情があって今日の記者会見だったと思うのだが、よかったのではないでしょうか。

二ヶ月半前、日本中に愛と勇気と希望を与えてくれたヒロインですからね。カーリングの「チーム青森」もそうだけど。

あのトリノ五輪から野球のWBCにかけて日本中をおおった熱気はなんだったんだろう。ナショナリズムという陳腐な言葉ではなく、人が人を応援するという、頑張っている人に自分を投射して応援するという、ある意味麻薬のような感覚だったなぁ。麻薬の感覚ってわからないんだけどね(笑)

そしてサッカーのワールドカップですよ。盛り上がってないよなぁ。なんか。前回が日本で開催されたので、盛り上がりかたが半端じゃなかったというのもあるが、なんか、いまいち、盛り上がらない。

でも、大会が始まれば盛り上がると思う。WBCも一次予選から熱中していたのはコアな野球ファンばっかりで、アメリカにいって、ボブの誤審や韓国の傍若無人な態度から盛り上がっていったからなぁ。

やはり悪役は必要ですな(笑)

調べてないのですが、ロシアのイリーナ・スルツカヤ選手はどうするのでしょう。アメリカのミシェル・クワン選手も気になりますね。この二人が、はっきり言うと女子フィギュアスケート界を10年くらい引っ張ってきた功労者ですからね。

そして、二人ともオリンピックでは栄光を手にしていない。ケ・セラ・セラだなぁ。人生とはかくも皮肉なものなりや、と思わざるえないでしょう。

サーシャ・コーエンは、まだ若いので次のオリンピックは狙っているでしょう。上の二人と荒川静香選手がいなくなれば、彼女が、とりあえず先頭になる。

人生のおもしろいところは、順番通りにいかないことで、下には、今年の世界選手権でサーシャ・コーエンを降し世界一になったキミー・マイズナーがいるし、日本には浅田真央もいる。韓国にはキム・ユナがいるしで、川の流れのように、絶えず新しい水がきているんだなと。澱んではいない。

鴨長明が記した『方丈記』の一文ですな。

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例(ためし)なし。世の中にある人と、栖(すみか)とまたかくのごとし。

「淀みに浮かぶうたかた」とは、川の凹んだとこにある流れになっていない淀みにある泡の意味。その泡さえも、消えたりくっついたりして、ずっととどまっていないと。世の中も同じで、たえず変化してますよということです。

さて、荒川静香選手。プロとしてアイスショー等で競技会とは違った、演出された、楽しくて荘厳な演技をしてくれるのでしょう。金メダリストですから。イナバウアーですから。どこでも客は入るでしょう。

興行の面からいっても、客を呼べるプロなわけです。日本よりアメリカの方がプロの環境はよくて、金メダリストならギャラも全然違うわけだけど、日本と海外のどちらを拠点に活動するのでしょうか。

長くスケートをしていたいのなら、そういう環境が整っている海外がいいのではと思います。日本だったら、なんつうか、大人に食いつぶされるのがオチのような気がします。

気が向いたら日本でショーをやってもらいたいなと。

春も終わり初夏の日差しに向かいつつある五月。黄金週間は終わったけれど、人生の門出には、ちょうどいい時期では。と思うのであります。

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~
荒川静香

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~
日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック2006 マイ・フィギュア・スケート・アルバム ワールド・フィギュアスケート 22号 トリノ五輪総特集 オール・アバウトフィギュアスケート―氷上の美しき戦い、全て見せます! 君なら翔べる!―世界を魅了するトップスケーターたちの素顔
by G-Tools

■関連記事
2006.04.09 愛の特別強化選手と強化選手と安藤美姫
2006.03.26 愛の世界フィギュア選手権 村主は銀メダル
2006.03.24 愛の世界フィギュア選手権 織田は4位
2006.03.15 愛の荒川静香のAAに感動したことと安藤美姫
2006.03.07 愛の2006世界ジュニア選手権と浅田真央(追記有り)
2006.03.04 愛のYou Raise Me Up
2006.03.03 愛のアイスショー シアター・オン・アイス2006に村主章枝欠場
2006.02.28 愛のフィギュア世界選手権と荒川静香の動画(追記有り)
2006.02.26 愛の日の丸と荒川静香とウイニングラン
2006.02.26 愛の女子フィギュア三人娘と美人画
2006.02.25 愛のプルシェンコ
2006.02.24 愛の金メダル記念フィギュアスケート転倒集

■関連情報
【動画】村主章枝の動画
【動画】荒川静香の動画
【動画】安藤美姫の動画集
【動画】浅田真央の動画集
【動画】2004フィギュア世界選手権の動画-荒川静香世界一の瞬間
【動画】サーシャ・コーエンの動画集
【動画】イリーヤ・スルツカヤの動画集
【動画】プルシェンコの動画集2(トリノ五輪とか)
【動画】プルシェンコの動画集
【動画】男子フィギュア、プルシェンコ伝説のエキシビジョン

Tags:      

次の記事:愛の曽我町子御大死す
前の記事:愛のフジテレビのYouTube風味サイトは成功するか
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/498-368f1dfa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。