2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]アウトドア系 > 愛のウェンガーナイフ

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のウェンガーナイフ

 2005-03-04(金)
さっきブラウザが落ちて、もう少しで書き終わるとこだったのが、パーになった。
 
やる気ないので、簡単に書く。
 
スイス・アーミー・ナイフメーカーであるウェンガー(WENGER)がスキである。
時計もウェンガー。
ウェンガーの時計は『踊る大捜査線』で一躍有名になったが、随分前から、おれはウェンガー。
 
 ウェンガー時計

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
G-SHOCKのフィッシャーマンか、このウェンガーが右手にあった。
フィッシャーマンはご臨終・・・
ウェンガーもバンドは二代目。電池は3回交換したかな。
 
こいつは横須賀のPXで展示販売やってる業者から買ったやつ。
本当は欲しいデザインのやつが女性用しかなかったから、男性用で唯一販売してあったこれを買った。
欲しいデザインの女性用も買ったんだけど。
んで、それはあげた。
ほしがっている人がいたんで。
 
お気に入りのアーミー・ナイフはウェンガーのロック・シリーズ。
スーパー・タレント・ロック(型番15253)
 
 スーパータレントロック閉じスーパータレントロックの開き

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こいつも二代目。
初代は、なみの介にあげた。
 
キーホルダーにつけているのは、もうひとつのメーカーであるヴィクトリノックス社製のクラシック。
 
 ビクトリノックスのクラシック

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは小さいしので役に立つ。ハサミばかり使う。
十字マークに注目。枠がゴニョゴニョしてるでしょ。
ウェンガーと比べてみて。
そこで違いを見分ける。
あとは、ピンセットや楊子を差し込む向きとか、ハサミの刃で見分ける。
 
これも買ってあげた人がいる。
あとヴィクトリノックスには釣り用のフィッシャーマンってタイプもあって、お気に入りだったけど、これは富士総合火力演習見学時の帰りのバスを待つ間に衛生兵0号にあげた。
 
基本的に、おれがナイフを上げるのは、よほど見込んだ奴。
そうでないと、ナイフ大好きな俺が、実際使っているナイフを上げるわけがない。
0号には、これからの期待を込めてあげたんだけど、ね。
まだ持っているのかなぁ・・・
 
クラシックは、ピンクとブルーを上げたかな。
違う人に。
 
ナイフに関しては、ホームページの方で詳しく書くわ。
もう、ブラウザ落ちたので頭きた。
 
愛をたくさん書いたのに・・・ 

次の記事:愛の幕末維新青春群像
前の記事:愛の平家物語
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/49-a28ac6bc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。