2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]スポーツ > 愛の世界フィギュア選手権 織田は4位

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の世界フィギュア選手権 織田は4位

 2006-03-24(金)

カナダのカルガリーで開催中の2006世界フィギュアスケート選手権。女子の村主選手や中野選手や恩田選手ばかり注目されてますが、男子でただ一人出場している織田信成を忘れてはいけません。

あの顔は一度見たら忘れられませんよね。従兄弟の長男にクリソツで、そういう意味でも我が家では人気者です(笑)

惜しくも4位でしたね。

■織田4位、メダルならず 世界フィギュア第4日
(Yahooニュースより。2006/03/24 12:21)

なんでもトリプルアクセルで失敗して両手を着いてしまったそうですが、SPまでは総合2位につけていただけに残念です。でも、勝負とはそういうもの。

SP2位までの織田選手の勇姿を動画で観てみましょう。世界一になった2005世界ジュニア選手権の動画もあります。

■織田信成の動画集(動画宮殿)


それにしても惜しかったですね。大きなミスがなければメダルは確実と思っていたんですけどね。

SPまで2位につけているというニュースもWBC優勝で吹っ飛んでしまいましたからね(笑)

もうある意味、みんな王ジャパンに釘付けでしたから(笑)

そして、その熱も冷めた頃に今度は女子の演技と。もう織田選手、いろんな運がなかったと思うしかないですね、コレ。

でも、この織田選手の4位入賞のおかげで来年東京で開催される世界フィギュア選手権では、男子シングルに2名出場できるようになりました。

織田選手が10位以内だったので出場選手枠が1つ増えたんですよね。これはいい仕事しました。

女子は村主選手が二年連続3位とか荒川選手が優勝だとか安藤選手の上位入賞とかで、ここ最近は3名枠をキープしてましたけど、今回も頑張ってもらって東京大会に3名送りたいところ。

Tags:   

次の記事:愛の世界フィギュア選手権 村主は銀メダル
前の記事:愛のキッズgooは香ばしい
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/468-51bf6304
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。