2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]Google(グーグル) > 愛のGoogleの個人的不思議

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のGoogleの個人的不思議

 2006-03-16(木)

おもしろい現象を発見した。個人的におもしろい現象なんだけどね

日米どちらのGoogleでもいい、キーワードに「ブログ」と入力して検索してみる。この場合、半角のカタカナで入力する。

検索結果は以下の通りである。

★Googleジャパンの検索結果

★本家Googleの検索結果

livedoor版幕僚日誌Ⅲがトップじゃん!?

なんなんだろうね、コレ(笑)


いや最近、リファラをみると「ブログ」ってキーワードでGoogleから訪問している数が多くて、なんだろう?と思っていた。

こういうことなのね(笑)

検索した人は、「ブログとは、いかなるものなり哉?」と思って検索したんだろうけど、一番上がこの幕僚日誌だもんね(笑)

ベーコン作ったぞ!とか、WBCで負けた!とか、やわらか戦車だ!とか、もうすぐ春ですね!だもんね(笑)

困ったはず。

それも半角で入力しているところが、なんつうか、検索している人のイメージを固定化させてくれるね。お年寄り、ご年配の方かな?

検索エンジン、検索サイトでもいいけれどGoogle(グーグル)であるキーワードを入力して検索する。検索するたびに検索結果が違うことがある。

これを「グーグル・ダンス(Google Dance)」という。

Google Dance(グーグルダンス)とは、検索するたびに上位表示されたり、キャッシュ(Googleのインデックス)が消えたり、また順位が違った結果になる不思議な、そして腹立たしい現象のことです。

Googleに関する情報満載な凄いサイト「Google Dance(グーグル ダンス)」より

通常、Googleジャパンと呼ぶドメインがco.jpのGoogleと、本家Googleとよぶドメインが.comのGoogleがある。どちらのGoogleでも体験できる。

膨大なサーバ群を持つGoogleであるがゆえ、検索のたびに違うサーバでの検索結果による現象と思われる。あるサーバにはインデックスされていても違うサーバにはインデックスされていない場合があるから。

これもグーグル・ダンスのひとつだろうか?

全角カタカナだと全然違う結果になるのは言うまでもない(笑)

日米ともにFC2ブログが最初にヒットします。

ブログに特化した記事を書けば、アクセス膨大になるかもしれないなぁ。SEO的はどうなんだろう?livedoorブログのデフォルトでブログタイトルに「ブログ」ってあるし、metaタグにも「ブログ」ってあるからかな?

そんなブログは他にもたくさんあるだろうに・・・

いつまでトップの座に居続けるのやら・・・

■関連記事
2005.11.04 愛の、Google(グーグル)不具合 その4 まとめ編

■関連情報
Google Dance(グーグル ダンス)
Googleジャパン(www.google.co.jp)
本家Google(www.google.com)

Tags:       

次の記事:愛のWBCをネット中継で観る!メキシコ対アメリカ
前の記事:愛のWBC日本代表韓国に負ける!
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/454-f62d25d6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。