2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]音楽 > 愛のARB活動停止と石橋凌

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のARB活動停止と石橋凌

 2006-03-02(木)

石橋凌がボーカルを務めるロックバンド「ARB」が活動停止するそうだ。二度目だけど石橋凌の脱退による活動停止なので、もう「ARB」の勇姿を観ることはないんだろうな。とても悲しいニュースだ。

■石橋凌脱退で「ARB」活動停止 27年の歴史に幕
(Yahooニュースより。2006/03/02 08:01)

宮藤官九郎や阿部サダヲのパンクバンド「グループ魂」は、「ARB」の名曲『魂こがして』から付けられたバンド名というのは有名な話。

とにかく昔から格好いいバンドだった。ボーカルが石橋凌だよ。硬派すぎるぅ。


「ARB」は「えーあーるびぃ」と読み「アレクサンダー・ラグライム・バンド」の略。正式名で読んでも略称で呼んでも格好いい。

一度目の活動停止は、確か松田優作が死んだあとだったな。石橋凌が松田優作に誘われて役者活動をした。映画『ア・ホーマンス』。松田優作主演の映画で石橋凌は準主役だった。この映画は撮影途中で松田優作と監督が喧嘩して監督が交代した。

デ、松田優作が監督した。初監督作品。おかげでつまらない映画になっちゃった(笑)

映画を作る才能と演じる才能というのは別である、ということを身に染みて知ったのではないだろうか、松田優作は。でもないかな(笑)あのキャラだと。

ARBの石橋凌が松田優作と共演してるぜ!ってな感じで、あの頃はわくわくしたものだ。おまけに『ア・ホーマンス』のエンディングに流れるのは「ARB」の名曲『AFTER45』なのだ。

♪かなし~みを~ 拭いっさ~れずに~
  君は~夜の 河を~渡るぅ

の歌い出しで始まる無茶苦茶に格好いい曲。

ア・ホーマンス』で共演した松田優作が志し半ばで癌に倒れ帰らぬ人となったため、松田優作の遺志を継ぐために石橋凌は本格的な俳優活動に入った。

これが一度目の活動停止の理由。

それから石橋凌は映画やドラマで渋い男を演じ続けてきた。最近では竹野内豊・チェ・ジウ共演で話題の『輪舞曲~ロンド~』が記憶に新しい。壮絶な殉職したよね。

あのシーンを観て6年前の伝説のドラマを思い出した方もいよう。そう、大藪春彦原作、香取慎吾主演の『蘇える金狼』。なぜかジャニーズの黒歴史となっていて未だにビデオにもDVDにもなっていないドラマである。故に幻の作品となっている。

石橋凌は、この『蘇える金狼』では原作にない甘木という男を演じていたが、主役の香取慎吾を食っちゃって石橋凌のドラマと化していた(笑)

大藪春彦を知っている人、原作を知っている人は、土曜日九時の枠に大藪ドラマをやる事自体が信じられなかったけど、あの頃は土曜九時枠はジャニーズ枠で香取慎吾が主役の朝倉哲也を演じると知った時は、もうひっくり返ったはずだ(笑)

週末ゴールデンだから原作と違う作風にしなきゃいけないし、中高生が観るような作品にしなければならないからだ。そうそう、このドラマの演出は『踊る大捜査線』で一躍有名になった「本広克行」。でも視聴率的にジャニーズとしてはイマイチで「本広克行」的にも黒歴史なのかな?本人は公式サイトで映画化もしたいみたいなこと書いていたけどね。

映画化は絶対無理な視聴率だった(笑)

大藪春彦の『蘇える金狼』だからね。ほぼ原作通りだけどラストシーンだけ正反対にして大藪ファン、朝倉ファンに顰蹙を買った映画版『蘇える金狼』は松田優作が主演なのだよ。これは有名な作品で香取慎吾も父親に「コレ観て勉強しろ」と言われたとか。でも参考にはならなかったと思われ。有名な風吹ジュンとの食事しながらの立ちバックなファックシーンとかあるし(笑)

香取版『蘇える金狼』の脚本は「丸山昇一」。この人、映画の世界の人で松田優作と組んでいた脚本家。松田優作が育てたといってもいい。同じく大藪春彦原作にして大藪春彦の処女作『野獣死すべし』の松田優作版映画で脚本デビューしたはず。

テレビ局は日本テレビ。『太陽にほえろ!』『俺たちの勲章』『探偵物語』など松田優作に縁のあるテレビ局。

つうわけで、香取慎吾とは無縁な、松田優作に縁のあるスタッフが結集した感のあるドラマが香取慎吾版『蘇える金狼』。

石橋凌にしても松田優作が主演した映画のドラマリメイクということで優作の顔に泥を塗るわけにはいかないと気合い入りまくりだったし、本来なら依頼を断るはずの「丸山昇一」にしても『蘇える金狼』をやるってことで脚本OKしたし、そういう経緯を知ると香取慎吾は単に土曜日の九時対策だけだなと思えてしまう(笑)

香取慎吾も減量とかシェイプアップして頑張ったんだけどね。彼なりに。いかんせんスタッフ共演者濃いすぎ(笑)

デ、その香取版『蘇える金狼』で石橋凌演じる甘木は、若い香取慎吾演じる朝倉哲也をバックアップする頼もしき兄貴なんだけど、壮絶な最期を遂げる。そう、まるで『輪舞曲~ロンド~』のあのシーンのように。

つうか同じだろ!

石橋凌が語りかけるんだよね、瀕死の状態の時に(笑)『輪舞曲~ロンド~』では竹野内に語りかけたけど『蘇える金狼』では香取慎吾に語りかける。

哲也!燃えているか!
さ、さむい・・・な。

で絶命。壮絶な最期。香取慎吾に形見のコルトパイソン357マグナムを渡して。過格好良かったよ。石橋凌は死ぬシーンが格好いいね。

ドラマの最終回では石橋凌の形見の357マグナムで宿敵茂木を倒す。その茂木役は故いかりや長介。ちなみにヒロイン的な茂木の孫娘茂木ありさ役を演じたのが、その無表情な能面の演技で観るものを凍り付かせた「上原多香子」。

途中で死んじゃうんだけどね(笑)

初回からもう人死にまくりなドラマで、オープニングタイトルに出てるような人まで死ぬので毎回オープニングから人が減る(笑)

それくらいかな原作の大藪春彦テイストが残っているのは。

ちなみにエンディングは1回だけ別エンディングが放送された。あれは香取慎吾のファンサービスだったのかな?第7回のエンディングだったかな?

「ARB」活動停止の話だった・・・

一度目の活動停止は、石橋凌が亡くなった松田優作の遺志を継ぎ役者に専念するためだった。それが1992年。6年後の1998年に役者活動も一区切りついたとのことで「ARB」活動再開。

ベースに元ユニコーンの堀内一史が参加したと聞いて、よかったなと思った。ユニコーンってのは、奥田民生がボーカルしていたバンド。通称ebi(エビ)と呼ばれる堀内一史がベースしてた。

なんでebi(エビ)と呼ばれていたかというと、彼は「ARB」の大ファンで、いつも「ARB」のことばかり話していた。それで仲間から「エビ」と呼ばれるようになったというのは有名な話である。「えーあーるびぃ」→「えーびぃ」→「えび」ね。

大好きな「ARB」に参加できたので、こちらも嬉しく思ったのだ。ユニコーンはいいバンドだったよ。

そして今回のニュース。27年間も活動してたのか。通好みバンドだったよな。石橋凌の奥さんは原田美枝子。関係ないけど。

石橋凌は「一生歌っていく」と言っているのでソロでやっていくのでしょう。役者もやるのかな。

久しぶりに「ARB」のCDでも聴こう。それとビデオ録画していた、今では貴重な香取版『蘇える金狼』も久しぶりに観かえしてみるか。


■ARB関連音楽や映画など

ARB COMPLETE BEST 1978~1990魂
A.R.B. 石橋凌

B00005GXS4

関連商品
BLACK Xmas ARB SECRET SINGLES
BOYS&GIRLS
YELLOW BLOOD
THE MODS BEST“Records”
DAYS OF ARB Vol.1
by G-Tools

1998 Days of ARB
A.R.B.

B00005GRKQ

関連商品
by G-Tools

ア・ホーマンス
阿木耀子 羽山伸也 松田優作

ア・ホーマンス
ヨコハマBJブルース それから 独立愚連隊西へ 暴力教室 探偵物語 VOL.2
by G-Tools

蘇える金狼
松田優作 風吹ジュン 千葉真一

蘇える金狼
野獣死すべし 最も危険な遊戯 処刑遊戯 殺人遊戯 家族ゲーム
by G-Tools

Tags:         

次の記事:愛のアイスショー シアター・オン・アイス2006に村主章枝欠場
前の記事:愛のローストビーフを作る!
関連すると思われる記事
Loading


コメント
こんばんは~riseです。

いつも渋いネタで感動します。

我々世代はタイトルにARBってあればおっ!となりますね。

今じゃ若い人たちも石橋?ARB?知らない・・ってもんですしね。

ARBと言えばアレクサンダー・ラグタイム・バンドやねんぞ!と説明してやります。リング上でライブするんやぞ!とかね。(^o^)

ユニオン!ユニオンをはじめて中学の時に聞いてロックやなぁ~と密かに感動してました。

あんまり意味わかんなかったですけどね(^^;)

会社は斜めに傾いた・・親父は手錠をかけられて・・妙に現実的な歌もありましたねぇ~。
【2006/03/03 01:05】 | rise #- | [edit]
そうなんですよね。意味はよくわからなにのに、なんか感動してしまうんですよね。若過ぎたのかもしれないですが。それにしてもソウルフルなバンドがなくなり残念です。
【2006/03/04 01:10】 | ごぞんじ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/433-f6b3ab86
【2006/03/03 10:13】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。