2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]動画 > 愛の金メダル記念フィギュアスケート転倒集

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の金メダル記念フィギュアスケート転倒集

 2006-02-24(金)

フィギュアスケート転倒集荒川静香が女子フィギュアスケートで金メダルな話題は、今朝から日本中のテレビ、ラジオ、新聞などで報道されている通りであるし、ブログもこの話題で一色な感がある。

なのでありきたりなネタでは埋もれてしまうなと思う今日この頃(笑)

この動画はフィギュア・スケートの転倒集です。ひたすらコケるコケるコケる転倒シーンばかりある動画です。一種の珍プレー動画と思ってよろしい。

わたしも最初は珍プレー集として笑って観てました。、段々観るにつれ笑いが止まり、ある種の感覚に包まされてくる。

だんだん感動してくるのだ。

見終わると、転倒シーンの動画なのに感動してしまっている自分を発見する。なぜだろう?と思った。

やっぱりフィギュア・スケート選手はアスリートなのだ。煌びやかな派手な世界に見えるけれど、肉体を練り精神を鍛えるアスリートなんだなと実感する。

大会や練習中に転倒するんだけど、観ていて「危ない!」と思うようなシーンばかりある。練習で転んでジャンプや回転技を身につけるんだろうけど、そういうところを我々は知らない。過酷な鍛錬が必要な競技なんだと、改めて実感する。

そして優雅に氷上に舞う姿は、何度も転けて転けて転けて歯を食いしばって努力した結果なのだと実感する。

だから美しい。

BGMもいいのよ。この動画。タイトルは「Slide」とある。スライドね。「滑る」とか「滑走」という訳でいいと思う。これ観たら、転倒シーンを笑うどころか感動してしまうから。わたしもそうだったし、あなたも絶対そうである。

■フィギュアスケート転倒集


女子フィギュアスケートFPは、午前3時くらいから始まったけれど、日本人選手、特に荒川や村主が出るのは早朝ということもあって、リアルで見た人多いと思う。

凄かったね。

転倒。

コーエンなんて2度転んでも「」だよ。絶対におかしい(笑)

スルツカヤなんて病気持ちで体調が万全ってことは永遠にないのに、あの演技をやる。転んじゃったけど、誰が見ても、どう見てもコーエンには勝っていた。

上位が転んだから荒川が「」って言う人もいるが、荒川は転ばなかった。ここが重要である。

上位3名はSP終わって1ポイントくらいの差だったような気がする。フィギュアスケートってのは、もともと転ぶ競技で転ばないだけでも点数が入る競技である。プレッシャーは全員同じなので、転ばないノーミスな演技をした荒川の「」は当たり前といえば当たり前で当然である。

観る方はハラハラしたけどね(笑)

貫禄あったね、荒川。日本人が見たら、どうみても美人じゃない。可愛くもない(笑)でも外国人がみたら、綺麗なアジア系の顔立ちなんだよね、荒川の顔ってのは。

『チャーリーズ・エンジェルズ』や『キル・ビル1』に出演していた女優のルーシー・リューみたいな顔つきでしょ。あれが外国人好みのアジア系の美女の顔なのよ。

日本人的にはダメだけどね(笑)

平安時代からタイムスリップしたみたいな村主(すぐり)の丸みを帯びた顔の方がまだ受け付けるかな(笑)

姪っ子に起こされてテレビを見たときは、ちょうどスルツカヤの演技前だった。コーエンはどうなったんだよ、コーエンは?と姪っ子に聞くと、

「転けたよ、2回も。私は転けろと念じていたよ」

と高らかに言う(笑)

「でも点数が変。村主より高いの。スルツカヤがいるから村主はメダル取れないよ」

と泣きそうな声でいう。姪っ子は荒川よりも村主のファンなのだ。そうそう安藤美姫は4回転したかどうか気になったので聞いてみた。

「知らない」

とのこと。眼中にないのである。スルツカヤも姪っ子は好きなので一緒に見ていたのだが、転倒したシーンでびっくりFlashを見たように固まっていた。

「・・・転けた、スルツカヤ・・・転けた」

荒川金メダル確定の瞬間である。

それにしてもコーエンの「」は解せない。

トリノ五輪の公式サイトにフィギュアスケートの採点ページがある。

なるほど。

一人、コーエンに高得点を付けて荒川と特にスルツカヤに低得点を付けている審査員がいる(笑)

アメリカの圧力は凄いね(笑)もうバレバレだし。

■フィギュアスケートの採点ページ

Program Componentsってとこの右から3番目の点数を見比べてみればわかる(笑)

ちょっと興ざめ。スルツカヤは前回ソルトレーク五輪での悔し涙が思い出されるが、世界選手権優勝2回、欧州選手権優勝7回の実績を持つベテラン最後の五輪での笑顔は清々しいものがあった。

荒川のノーミス演技があったので「」とは言えないけれど、スルツカヤはわたしの中では「」である。

コーエン!なんで2回転倒して「」だんだよ!

安藤転倒しなきゃメダルとれてたって話じゃねぇか!

と心の中で叫んでみる。

それにしても村主の涙は悔し涙の何ものでもないナと思った。永遠のライバル荒川に勝ちたかったのだろう。

好敵手(ライバル)の存在は自分自身をも鍛え上げる必要な存在であることを考えると、荒川にとっての村主、村主にとっての荒川は無くてはならない存在だったのだろう。

天は荒川に微笑んだだけ。それだけ。

忘れてはならないのは、このフィギュアスケート中継のアナウンサーの存在。NHKの刈屋アナウンサーですよ。

覚えていますか?

この名言を日本中に伝えた人です。

伸身の新月面が描く 放物線は、栄光への懸け橋だ!

そして今回も、こう名言をはいた。

トリノオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました。

と。

氷上の女神ってのは「シヴァ神」のことで、マ、日本で例えるなら「雪女」(笑)

FFにも出てくるよね。召喚獣として。シヴァ。あんまり強くないんだけれど(笑)

そんなことを思った日本女子フィギュアスケート初の金メダル獲得の日。伊藤みどりはアレなんだけど、彼女しかメダルを取った人がいなかったことを思うと、やはり凄い人だったんだなと。

思い出せば金メダル確実と言われながらの銀メダルだったので、もうボロクソに言われていたなぁ(笑)

長野五輪では荒川がボロクソに言われていた。そう、まるで今回の安藤美姫みたいに(笑)

そういう意味では、安藤はもっと逞しくなって大人になり、次回、次々回にも挑戦してもらいたいものである。スルツカヤは27歳なのに銅メダルを獲得したんだから。そして彼女はいまでも病気と闘っているのだ。

そういえば浅田真央は次回出場してメダル取れるのだろうか?

とも思ったりするが、それより、ああ、これで女子カーリングの話題は収束してしまうんだろうなと思ってしまう(笑)

金メダル取れたから書くけど「もうメダルゼロで良かったんじゃない」って感じなのである(笑)後々のことを考えると、ね。

マスゴミと呼ばれるマスコミは荒川の金を、金科玉条の如く持ち上げ「トリノ五輪は荒川の金で有終の美を飾った」的報道をするのが目に見えているからである。それに乗っかり改めなければならないことにほっかむりをする人達がいるからである。

リンクした転倒シーンの動画をもう一度観て貰いたい。一生懸命な姿がある。転倒しても演技を続けようと必死でリカバリする姿、それでもさらに転倒してしまう姿、ペアで揃って転倒してしまう姿、リンクの外に吹っ飛んでしまう姿、固い氷の上に腹這いで落下する姿、あの姿この姿・・・それすら美しくみえてしまうアスリート達に拍手を贈りたい。

努力した人々であるアスリート達に愛の祝福を!

■関連DVDとか関連商品とか

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~
荒川静香

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~
君なら翔べる!―世界を魅了するトップスケーターたちの素顔 日本フィギュアスケート 氷上のアーティストたち 日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック2006 オール・アバウトフィギュアスケート―氷上の美しき戦い、全て見せます! ワールド・フィギュアスケート (20)
by G-Tools

ああ、スルツカヤ、スルツカヤ。

■関連記事
2006.03.15 愛の荒川静香のAAに感動したことと安藤美姫
2006.03.07 愛の2006世界ジュニア選手権と浅田真央
2006.03.04 愛のYou Raise Me Up
2006.03.03 愛のアイスショー シアター・オン・アイス2006に村主章枝欠場
2006.02.28 愛のフィギュア世界選手権と荒川静香の動画(追記有り)
2006.02.26 愛の日の丸と荒川静香とウイニングラン
2006.02.26 愛の女子フィギュア三人娘と美人画
2006.02.25 愛のプルシェンコ

■関連情報
【動画】安藤美姫の動画集
【動画】浅田真央の動画集
【動画】サーシャ・コーエンの動画集
【動画】2004フィギュア世界選手権の動画-荒川静香世界一の瞬間
【動画】村主章枝の動画
【動画】荒川静香の動画
【動画】イリーヤ・スルツカヤの動画集
【動画】プルシェンコの動画集2(トリノ五輪とか)
【動画】プルシェンコの動画集
【動画】男子フィギュア、プルシェンコ伝説のエキシビジョン

Tags:              

次の記事:愛のプルシェンコ
前の記事:愛のリアル・マッハなアクション集
関連すると思われる記事
Loading


コメント
おはようございます、riseです。

seesaaも作ったんですね。

seesaaは他のブログサービスと違ってパーツを組み立てるような概念で作っていくので慣れるまで少しややこしいですね。

自分も最初は参考サイトを探しましたが、ユーザーが少なめ?なのかあまりまともなのが無かったので、結局はseesaaのヘルプを見て構築しましたが、下記あたりが参考になりますかどうか・・・

http://blue-berry.seesaa.net/
http://abone.seesaa.net/
http://blogdehp.seesaa.net/

■ブログクリックは設定→記事設定の”キーワードマッチ”という部分を”無効”にしてやれば解除されます。

自分も一応わかってるつもりですので遠慮無くご質問ください。
【2006/02/25 07:53】 | rise #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/422-20f831ac
【2006/02/24 19:56】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。