2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
 
HOME > スポンサー広告> [真面目系]世間にもの申す > 愛のアイドル その3

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のアイドル その3

 2005-02-22(火)
いい加減このネタにも飽きたけど、チト、面白かったので。
その3。
 
もう電脳井戸端会議系では、まだまだネタは尽きず、Flashとか職人さんが作っちゃったりして・・・
これが、うまい。おもしろい。
 
世の中って広いですな。
野に偉人は多数いるということがわかる。
名も無き天才たちが、数多くいるってことです。
 
 
②には、特典映像として、もうひとつFlashが入っている。
これが、デビルマンのエンディングの忠実な再現パロディ。
もう秀逸
個人的に、これが一番凄いと思う。
ある年代の、デビルマンをリアルに見ていた世代には涙ものの作りである。
マ、デビルマン知らないと、つまんないかも。
 
 
それぞれ、テーマ曲に合わせて作ってあります。
なので、歌詞を表示されるパロディ言葉に脳内変換しなきゃなりません。
それでも、おもしろい!
 
外部リンクなので、リンク切れの際はご容赦を。
 
パロディってのは、風刺でもいいんだけど、辛辣でいて、どこか間の抜けたものである。
そのためセンスが要求される。作る側に。
また、見る側も、表面でなく、その裏側にあるものを見抜くセンスが要求される。
 
要は、知的でいながら痴的でないと楽しめませんよ、ということ。
 
世の中には、ユーモアを理解する人と理解しない人の二種類しかいない。
と、言う人もいる。
これらFlash題材の是非はともかく、このパロディを作った人のセンスに敬意を表したい。
 
風刺もできない世の中とは、これは闇以外のなにものでもない。
こういう風にパロディが出てくるということは、日本は、案外鼓腹撃壌であり、堯舜の民ということか。
マ。もちろん、表もあれば裏もあることは重々承知の上でのことである。
 
ついでに、いろいろなリンクを貼っておきます。
 
それぞれ外部リンクのため、リンク切れの場合はご容赦を。
 
昨夜、日本テレビの「カミングダウト」放送ありましたな。
上のリンクにもあるけど、冒頭で先週放送分のお詫び画面。
これが16秒。
いちお、画像はっとくか。
 
040222owabi
 
 
 
 
 
 
 
 
姪っ子中二と見ていたが、これを見て、姪っ子中二は即こう言った。
 
「こんだけかよ!」
 
さまぁ~ず三村なみの突っ込みだった・・・
 
雑談は以下に続く

先週末、マエストロ軍曹が軽く風邪引きさんになった。
鼻水たらたら。

翌日、姪っ子小二が風邪気味に。あの食いしん坊が、食べたくないと言い出した。
これは重症だ!と思った。ゲェもした。
いま、こんな感じ。
冷えピタシートをバンダナで押さえている。

姪っ子小二の憂鬱











そして、昨日から、俺が調子悪い。
額に冷えピタシートを貼って寝ている。

熱はないが、困ったもんだわさ。
季節の変わり目。
みなさんもご自愛を。

次の記事:愛の春一番
前の記事:愛の甲子園
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/39-2bf4740f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。