2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]ネット関連 > 愛のIE7ベータ版公開

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のIE7ベータ版公開

 2006-02-01(水)
Internet Explorerバージョン7のベータ版が一般公開されました。
マイクロソフト曰く、最新のセキュリティ機能を持つタブブラウザうんぬんかんぬん。

■MS、IE 7のベータ版を一般公開--「Quick Tabs」などの新機能を搭載
(CNET Japanより。2006/02/01 11:10 LastUp17:57)

さっそくダウンロードして使い勝手を試してみようかと思いましたが、現在全世界の人々がダウンロード中みたいで「サーバーが混んでいます」ってエラーメッセージが表示されてダウンロードできません(笑)

■ダウンロードはこちらのIE7β2サイトから
(もちろん英語ですよ)

既にダウンロードして使い勝手を検証している方々もいるので、そちらの記事を参考にしてください。

なかなかいいみたいですね。
おもいっきりFireFox意識した機能とかあって(笑)

インストールすると既存のIEに上書きするみたいです。

以下の記事がとてもわかりやすく参考になります。
この幕僚日誌にも導入している「track word」や「My RSS」管理人ブログの記事です。


■Internet Explorer 7 β2 速攻レビュー
(My RSS管理人ブログより。)


もうひとつ参考になる記事をリンクしておきます。
このベータ版インストール時の注意等もあって参考になります。

■IE 7 Beta 2 、 Portable Sleipnir 公開
(星を見る人より。)


なんやかんや言われてますが、やはりシェア一位ってのは凄いですね。
例えば、ヘビーユーザが少ないであろう発展途上国とかでインターネットをする場合は、デフォルトのIEを使わざる得ないですからね。

そういう世界的規模で見たとき、やはりOSを持っているマイクロソフトは強いなと思います。

GoogleがGoogleパソコンの構想を打ち立てて?いますが、アフリカでインターネットを誰もがするようになる場合、まず最初に考えられるのが教育機関。

パソコンは当初は共有でしょう。
ODA等の援助で手にしたパソコンでしょう。
中古かもしれません。
そのような場合は、やはりパソコンデフォルトの機能を使ってアクセスせざる得ないため、IEに慣れ親しむのでしょうね。

そういうことを考えると、今やパソコン一人一台の様子を呈してきた日本他先進国の現状をみて、豊かということは幸せなことなんだと、つくづく思います。

いや~IE7ベータ版の記事で、こんなところまで発想が飛躍するとは思わなかった(笑)

正式版リリースされたら、速攻でIE7をターゲットにしたウィルスとかが猛威を奮うでしょうね(笑)


Tags:

次の記事:愛のシステム失敗で50億損失の話
前の記事:愛のベーコンを作る! 塩抜き編
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/366-c2e025e4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。