2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]Google(グーグル) > 愛のグーグル・アース 正式版編

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のグーグル・アース 正式版編

 2006-01-12(木)

■追記:2006.09.15■
グーグル・アース日本語版がリリースされたので、日本語版インストール記事を書きました。

■愛のグーグル・アース 日本語版編



衛星写真の地図サービス「グーグル・アース(Google Earth)」のWindows用が正式版としてリリースされた。

かつ、MacOS用(ベータ版)も公開された。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

■Google Earth、Mac OS X Tigerに対応--Windows版も正式リリース
(CNET Japanより)

グーグルアース君














Windows用といっても、対応OSはWindows2000とXPというNTテクノロジを搭載したOSだけどね。

9XシリーズとかMEではNGだよ。

しかしMacOSに対応したので、マカーもこれで遊べるね。
ベータ版の時は、公式サイトに「Macでは使えない。でも使えように努力してます」って書いてあったけど、ちゃんと実現したもんね。

さて。
過去に、この幕僚日誌でも数々のグーグル・アース関連記事を書いてきた。

愛のグーグル・アース
愛のグーグル・アース DL編
愛のグーグル・アース インストール編」(FC2版)
愛のグーグル・アース Ⅳ

正式版リリースということで、各種検証、正式版ダウンロード及びインストール方法を書いてみたよ。

またアンインストールして再インストールしたよ。
(;´Д⊂)


注)過去記事と重複する内容になってますが、あっちを読んだりこっちを読んだりするのも面倒なんで、重複していても構わず書くことにします。

でも、過去記事(特にDL編インストール編)は目を通しておいて損はないと思います。などと矛盾したことを書いてみる。

いや力作なので・・・



既にグーグル・アースをインストールしている人
グーグル・アースのバージョンをチェックしてみてください。
3.0.0762なら正式版です。

最新バージョン(正式版)















何もしなくていいです
それが正式版です。

正式版の無料版グーグル・アースをダウンロードして再インストールしてみましたが、今日現在のダウンロードファイルにあるバージョンはベータ版(旧Version)のものでした。

再インストール後にアップデートを知らせてきました。
アップデートファイルは、ベータ版使用時にアップデートチェックでダウンロードしたファイルと同じものでした。

なので、既にグーグル・アースをインストールしていて、かつアップデート(Ver3.0.0762)している人は何もしなくてもいいです。

バージョンアップしていないで、それ以前のやつだと(beta)って表示されてますから。

旧バージョン(ベータ版)

















・バージョンチェックの方法
グーグル・アースを起動させ、メニューバーにある「Help」をクリックします。
Help項目が表示されるので「About Google Earth」をクリックします。

上にあるようなバージョン情報ウインドウが表示されます。

バージョンチェック


















初めてグーグル・アースをインストールする人

注)インストールに際して、幾つか注意点があります。
この注意点によっては、インストールできない場合がありますのでご了承ください。

・対応OSが限られる。
・Windowsの場合は、Windows2000又はXPのみに対応。
・MacOSの場合は、OSXバージョン10.4以降のみに対応。
・パソコンのアカウントやグーグル・アースのセットアップファイルを日本語が含まれるフォルダに保存した場合、インストールがうまくいかない場合がある。
・これはグーグル・アースが英語版のため。
・グーグル・アースは画像を使ったソフトウェアのため、高いマシンスペックが要求されている。
・古いデスクトップやノートパソコンの場合、快適な操作が望めない。
・動作保証スペックや推奨スペックについては「愛のグーグル・アース インストール編」を参照してください。

・以後に記述するダウンロード及びインストール方法はWindows版である。



グーグル・アースのダウンロード
グーグル・アースの公式サイトに行く。

グーグルアース公式サイト














右上の「Get Google Earth」か真ん中にある「Get Google Earth (Free Version)
」をクリックする。

ダウンロードページが表示される。

ダウンロードページ














右上に四角で囲んであるところがダウンロードのボタンである。

ダウンロードボタン







デフォルトでOS選択はWindowsになっているので、そのままでよい。
上の□チェックボタンは、グーグル・アースについてのニュースやアップデート情報が欲しい時にチェックする。

チェックするとメールアドレスを入力するテキストボックスが表示される。

ダウンロードボタン2










捨てアドで問題ないので、グーグル・アースの情報が欲しければメールアドレスを入力する。

とりあえず「Download Google Earth」と書かれたボタンをクリック。

するとセットアップファイルがダウンロードされる。
任意の場所を設定して保存する。

ダウンロードファイル






ちなみに、正式版になってダウンロードするファイル名は「GoogleEarth.exe」になった。ベータ版の頃は「GoogleEarthSetup.exe」であった。

インストールされるグーグル・アースのバージョンは同じものなので、名前が違うだけかと思ったらサイズも微妙に違っていた。

ダウンロードファイルのアイコンも変わったので、そのあたりが原因かなと思っている。

とりあえず、これでインストールのためのセットアップファイルのダウンロードは完了です。


インストールしてみよう
前項でダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックするか、スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」で起動させる。

最初にインストーラーの画面(インストール・ウィザード画面)が表示される。

インストール・ウィザード画面







問答無用で「Next >」をクリック。

次に「ライセンスウインドウ」が表示される。
デフォルトでは「ライセンスに同意しない」にチェックが入っている。

ライセンス画面(デフォルト)







このため、「Next >」ボタンが非活性していて押せなくなっている。
上の「ライセンスに同意する」にチェックを入れる。

すると「Next >」ボタンが押せるようになる。

ライセンス画面(同意にチェック)







Next >」をクリック。

次に「セットアップ・タイプ選択ウインドウ」が表示される。
これは、パソコンにインストールするファイルを選択できるようになっている。

デフォルトでは「Complete」(完全)にチェックが入っている。
このままでよい。

下の「Custom」はカスタムして自分で選択してファイルをインストールするという意味である。
これは選択しない。

セットアップタイプ選択画面







Next >」をクリック。

次に「インストール準備完了ウインドウ」を表示する。
インストール前の設定が完了したので、これからインストールを行いますよって画面です。

インストール準備完了画面







Install」をクリック。

すると、ウインドウが切り替わってファイル転送しているものになる。
ファイル転送状況がステータスでわかるような画面だ。

でも一瞬で終わるよ。

インストール中画面







ファイル転送が終わると、すぐに以下のウインドウになる。
これはグーグル・アースが不調なときは、その情報をグーグルに送るかどうか聞いている画面です。

個人情報は送信されません」って書いてあります。

Googleに情報を送るか決める画面







デフォルトで「情報を送信する」にチェックが入っています。
個人的にこういうのは好まないので、私ならチェックを外します。

Googleの好き勝手にはさせません。
どのようなデータを送信するのかわからないので。

以下の画面はチェックを外して「情報を送信しない」とした画面。
情報を送ったからといてグーグル・アースの調子がよくなるとも限らないので。

そもそも、そんなしょっちゅうグーグル・アースは使わないって。
割と、すぐに飽きるツールではある(笑)

Googleに情報を送らないと決めた画面







チェックするもしないも好きなようにしてください。

Next >」をクリック。

次の「インストール完了ウインドウ」を表示します。
でも、いろいろ設定にチェックはいっていてくせものです。

くせものインストール完了画面







インストールが無事完了したことが明記してあります。

それと、
Googleツールバーをインストールするか?
すぐにグーグル・アースを起動するか?
と聞いてきています。

というより問答無用でチェック入ってます。

Googleツールバーは便利ですが、既にインストールしている人はチェックを外します。

私はグーグル・アースだけインストールしたいので、このような便乗インストールは嫌いなのでチェック外します。

「すぐにグーグル・アースを起動する」だけにチェックしている状態になります。

必要なチェックだけしたインストール完了画面







Finish」をクリックするとインストール作業は完了です。

「すぐにグーグル・アースを起動する」にチェックを入れていると、「Finish」ボタンをクリック後にグーグル・アースが起動します。

起動も格好いいですよ。

この時点で「アップデートデータあり!」ってメッセージが表示される場合があります。

次項の「■バージョンアップしてみよう」と同じ手順でバージョンアップしてください。


グーグル・アースは、起動のたび、衛星画像を拡大縮小するたびにGoogleサーバにアクセスしますので、ファイアウォールを入れている場合は、アクセス可否を聞いてきます。

「許可」にしておいてください。
そうしないと、アクセスのたびにファイアウォールが反応してウザイですよ。

間違っても「不許可」にしないように。
何も表示しませんよ(笑)

デスクトップにグーグル・アースのアイコンが追加されているので確認してみましょう。

アイコン


お疲れ様でした。

バージョンアップしてみよう
正式版をインストールすると、なぜか今日現在ベータ版であるVer3.0.0616.0がインストールされます。

なぜでしょう?
よくわかりません。

恐らく、セットアップファイル名とアイコンだけ変更したのではないでしょうか?

インストールが完了して、一回目の起動時に「アップデートデータあり!」とアップデートウインドウが表示されます。

アップデートデータお知らせ画面







この画面が表示されたら「OK」はクリックしないように!

上から、
ダウンロードデータがあるというお知らせ
現在のバージョンと新バージョンの違いのお知らせ
新バージョンをダウンロードするURL
が明記されている画面です。

「新バージョンをダウンロードするURL」をクリックします。

この時、グーグル・アースが起動していれば自動で閉じます。
そして、新バージョンのファイルがダウンロードされます。

アップデートファイル






任意の場所に保存してください。

次にダウンロードしたアップデートファイルをダブルクリックするか、スタートメニューで「ファイル名を指定して実行」して起動します。

最初に表示する画面はこれです。
インストーラー画面(インストール・ウィザード画面)です。

アップデートインストール画面







旧バージョンを新バージョンにアップデートすると書いてあります。

問答無用で「Next >」をクリック。

アップデートファイル転送画面が表示されます。
上書きなので一瞬です。

アップデートインストール中画面







次の「アップデート完了画面」が表示されます。
色々チェックが入っている画面です。

アップデートインストール完了画面







チェックは上から、
Googleツールバーをインストールするか?
Googleをメイン検索エンジンにするか?
すぐにグーグル・アースを起動するか?
というものです。

グーグル・アースのアップデートだけしたいので、上の2つはチェック外します。
別にチェックしたままでも問題ありません。

必要なチェックだけした画面







一番下だけチェックが入った状態。
グーグル・アースのアップデート自体は完了しています。

Finish」をクリックしてアップデートは完了です。

初めてインストールしたのに初回起動時に「アップデートデータあり!」のウインドウが表示しなかった場合。

またバージョンチェックしても古いバージョンだった場合は手動でアップデート確認してください。


手動によるアップデート確認
グーグル・アースを起動してメニューバーにある「Help」という項目をクリックします。

すると、Helpメニューが表示されて下から3番目に「Check For Update Online」というのがあります。
こいつをクリックします。

アップデート確認


Googleサーバにアップデートデータがあるか確認してくれます。

アップデートデータがあれば、以下のウインドウを表示します。

アップデートデータお知らせ画面


なければ、以下のウインドウを表示します。

アップデートデータなし


アップデートデータがある場合には、アップデートしましょう。
やり方は前項「■バージョンアップしてみよう」と同じです。

グーグル・アースで遊んでください。




グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)
佐々木 俊尚

4166605011

関連商品
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ザ・サーチ グーグルが世界を変えた
「へんな会社」のつくり方
Web2.0 BOOK
「みんなの意見」は案外正しい
by G-Tools

■関連記事
愛のグーグル・アース Ⅳ
愛のグーグル・アース インストール編
愛のグーグル・アース DL編
愛のグーグル・アース

■関連情報
Google Earth
(グーグル・アース公式サイト)





次の記事:愛の戦場のレストラン
前の記事:愛の鏡開きとお雑煮
関連すると思われる記事
Loading


コメント
Il commento li ringrazia.

おおぅ!
イタリアーノからの書き込み!

イタリアのグーグル・アースのファンのサイトですよ。リンク先は。

【2006/01/13 14:48】 | ごぞんじ #6J9OhUjw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/335-12726474
  • グーグルアースの使い方【グーグルアース・ガイド】
    グーグルアースのダウンロード、インストールから活用法までをご紹介します。
【2006/07/31 23:11】
  • グーグルアース(google earth)とは【新・国語辞書】
    ・グーグルアース(google earth)は、グーグルのオンライン地球儀・無料で利用可能・CGの地球儀を回して世界各地の衛星写真を閲覧可能・比較的高速にかなり細かい部分まで拡大できるのが特徴・グーグルアースの使い方・amazon「google earth」・楽天「google ea...
【2006/07/31 12:33】
  • グーグルアース(Google Earth):無料でダウンロードできるソフトウェア【無料インターネットサービス日記】
    グーグルアース(Google Earth):無料でダウンロードできるソフトウェア 世界各国の衛星写真と起伏に富む地形の立体画像、さらに米国、カナダ、イギリスでは数多くのレストラン、学校、ホテルといった地域情報を含む都市の詳細な3次元画像(スクリーンショット)を閲覧すること
【2006/05/06 16:20】
  • グーグルアース(Google Earth)ダウンロードできる【The Paradigm Shift:パラダイムシフト】
    グーグルアース(Google Earth):無料でダウンロードできるソフトウェア世界各国の衛星写真と起伏に富む地形の立体画像、さらに米国、カナダ、イギリスでは数多くのレストラン、学校、ホテルといった地域情報を含む都市の詳細な3次元画像(スクリーンショット)を閲覧することが
【2006/02/23 21:46】
  • " Google Earth " 正式版公開【星を見る人】
    ■Google Earth - HomeGoogle Earth が Beta 表記をとって正式版になりました。個人利用に限りフリー。有償版もあります。商用利用も有償ですが可能。また Mac OS 版も公開。連日 Google 関連のニュ...
【2006/01/12 11:06】
【2006/01/12 06:57】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。