2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]セキュリティ関連 > 愛のWindowsセキュリティ情報 この役立たず

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のWindowsセキュリティ情報 この役立たず

 2006-01-10(火)
1月6日の記事「愛のWindowsセキュリティ情報」で緊急パッチリリースのことを書いたけど、さっそく、そのパッチを当てても脆弱性がある!というニュースがきた。
Windows Meta File関連で新たな脆弱性--DoS攻撃を誘発
 「Windows Meta File(WMF)」に関する不具合が、新たに2件見つかった。数日前には、同コンポーネントの画像処理方法に見つかった脆弱性の修正パッチが公開されたばかりだった。

(CNET Japanより。全文はリンク先参照)
もうね、何をやっとるんだとマイクロソフト。
いつものことながら、ね。

WindowsOSがクラッシュさせられる可能性があるんだって。
スラッシュドットジャパンの記事にあった。

メタメタですね・・・って書き出し(笑)


WMFに新たなDoS脆弱性
メタメタですね…曰く、"先日パッチがリリースされたばかりの WMF(Windows Meta File) 形式であるが、新たに2件脆弱性が見つかったことをCNET Japanの記事が伝えている。

(スラッシュドット ジャパンより。全文はリンク先参照)
メタメタですねって書き出しが笑える。
そりゃそうだろう。

雨漏りしているので、大工さんに修繕してもらって「もう大丈夫」と言っている矢先に雨が降ってきて雨漏りしてるようなもんなんだもんなぁ。

わかりにく例えだけど(笑)

時期は未定だけどパッチのパッチは出すみたいなので、あやしげな所作は行わない方が吉。

マイクロソフト公式ではない、非公式パッチとかも出るかもしれない。

マ、こんなもんなんだよ。マイクロソフトって。
でも、個人用ならイザ知らず、業務やらなんやらではマイクロソフト製のものばかりという現実なんだよね。

・・・トロン


■関連記事
愛のWindowsセキュリティ情報

■関連記事
WMFの悪夢再び!!(´д`)
Intel vs AMD 日本の大手メーカーは、いつまでIntelの圧力に我慢しているのか



次の記事:愛のウィルスカレンダー
前の記事:愛のオリエンタルラジオ
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/332-c89011c1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。