2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]音楽 > 愛の倖田來未ドンナ

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の倖田來未ドンナ

 2006-01-06(金)

レコード大賞とっちゃったり、紅白歌合戦に出場しちゃったり、12週連続シングル発売したりと、なんやかんやで安室奈美恵の声でFFソングを歌っていた2、3年前のことなどすっかり忘れ去られたエイベックス一押しの倖田來未。

は解散したDay After Tomorrowのボーカルだったりして、ルックスからスタイルからといいとこは全部お姉ちゃんに持って行かれた小ぶたちゃんだったけど、覚えているだろうか?

complete Best (5000セット限定生産) [Limited Edition]DAY CLIPS

真夏のa-nationで下手くそな歌でオープニングを飾っていたなぁ。
本当に歌も踊りも下手だった・・・妹。

そんなことを思い出しながら、いつも読んでいる「毒電波TV」さんのブログを眺めていた。

倖田來未の最新パクリ画像がアップされていたよ。
いや~裏切らないね。エイベックス系は。


今や一番の稼ぎ頭になりつつある、一押しの倖田來未だけど、紅白ではマドンナチックに決めてくれていたのかぁ。

見事だ。

倖田來未ドンナ







クリックすると該当記事へリンクします。
大きな画像で確認してくださいナ。

背中というか広背筋はマドンナの方が凄いなぁ。
鍛え方が違うというか、金と金メッキというか、マドンナは凄いな。

倖田來未の背中は・・・・なんつうか、プロ意識のあるAV女優の背中の方がもっと格好いいナ。
もすこし、鍛えないとダメだな。

ダンス上手いのに、なんで背中貧弱なんだろう?
不思議だ。

記事タイトルに「愛の倖田來未ドンナ」と書いたが、うちの地元では「~さん」のことを「~どん」とか言ったりする。
古い世代の人がよく使うが、TPO次第では若い世代も使ったりする。

「~さんは~だから」という場合は、「~どんな~だけん」という具合に。

そういう意味で、倖田來未とマドンナをくっつけた「倖田來未ドンナ」だけど、地元言葉として「倖田來未はなぁ~」って意味もある。

マ。そういう意味の記事タイトルということで。


それにしても、数年前は倖田來未の曲を何度聞いても「安室奈美恵?安室奈美恵?」と聞き返し、その度に「倖田來未、倖田來未、妹はデイ・アフター・トゥモロー」と戒められていたのを思い出す。

その頃は、ライブ終了後にゾロゾロと帰る観客にむかって、館内放送で「気ぃつけてかえってや!」と本人がアナウンスするおもろい関西女だった。

FFの頃が一番よかったなぁ・・・


次の記事:愛の七草がゆと焼き豚足
前の記事:愛のWindowsセキュリティ情報
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/323-c9e899bf
【2006/01/30 18:34】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。