2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [真面目系]世間にもの申す > 愛の隣国迷惑驚愕ばなし

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の隣国迷惑驚愕ばなし

 2005-02-15(火)
斜め上の発想。ってのがある。
マ、自分もそうなんだけど、自分の場合は「斜めに見すぎ」ってやつで、要はひねくれ者って意味である。
 
今回は本当の本物の斜め上の発想を行う国の人のお話。
つうか、斜め上の発想の被害にあった♀のお話。
 
とっても怖いです。
なんとか解決したみたいですが、肝心なことは、斜め上の発想の国の人に対しては徹底的に、やる。ってことですな。
 
この♀の祖母の最後のお言葉が素晴らしい(笑)
この世代の人は、娑婆というものをよくわかっていらっしゃるわ。
 
では、読みたまえ。
 
国際派常務の裏切り」ってタイトルのやつです。(1~4)
 
報告編はこちら。
 
怖い怖い~
 
 
雑談は、以下に続く。

昨日からの雨で、気温も高く、雨さえなければ「春だなぁ」と感じる。
が、「春雨」って言葉もあるし、これはこれで正しいのかな、とも思う。

ここ最近の幕僚日誌にも「寒い」「気持ちいい」と正反対のことを書いているわけだが、正に「三寒四温」なわけで、段々と春、すなわち温かくなってきているのは確かである。

脱皮の季節になってきたのかな・・・

それはそうと、死神皇帝の忙しさは半端じゃないみたいだよ。
納品間近なんで、さもありなんなんだけど。
徹夜とかしているらしい。
みんなで励まそう。

一番最初の納品の時は、開発部隊で最前線(あの現場)にいたんだけど、今思い出すと、航兵衛が孤軍奮闘していたのを覚えている。

「航兵衛の最も長い一日」と呼ばれるXデイもあったし(笑)
あれは凄かったなぁ。

無事納品が完了することを祈ります。
自分や衛生兵2号とかがやっていた納品とは、規模が全然違う数年に一度の大納品だからねぇ。

打ち上げやってあげたいよ、ほんと。

次の記事:愛の映画女優 その名はマレン
前の記事:愛のラブホテル
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/32-4db6e262
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。