2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]雑談 > 愛のラブホテル

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のラブホテル

 2005-02-14(月)
こういう記事がありました。
 
 
なんでも、最近の若造はラーメン屋みたいに、ラブホで行列するとのことで、その記事。
・・・別にいいじゃん。
 
リンク先の画像をみると、南池袋とある。
池袋かぁ。なつかしいなぁ。
渋谷と池袋のラブホは詳しい。
とても詳しい。
池袋は、西口の方だけど、ね。IWGPがある方だから西口だな。南口とかもあって分かり難いんだが。
 
地元の豚骨ラーメン屋さんが西口にあったから、絶対西口。
池袋の西口方面、ちょっと歩くんだけどね、のラブホはよく通った。
渋谷は、もうあの道玄坂の隣のラブホ街ですよ。
わんさか、ピンからキリまであるけど、週末はどこもランプが真っ赤。
 
以下は、そのお話。

渋谷のラブホに通っていた頃は、週末ともなると、そりゃ戦争よ。
早いもん勝ちだし、なんてったって、あれだけラブホが乱立していても、絶対的数が少ない。
逆に言うと、渋谷に集まる人が多すぎるんだけど、ね。

ラブホは、わかる人はわかると思うが、お気に入りのやつがあると、結構そこばかり行ったりする。たまに冒険して違うラブホに挑戦したりするけど、サービス良くないと二度と行かない。
サービス業だからねぇ。

デ。
渋谷は、週末の夜ともなると、どこも満室。あのラブホ街は人であふれる。
田舎っつうか、電車が移動の手段でない地方の人にはわかりにくいんだけど、始発というのは結構早い。んで、夜遊びというのは、けっこう遅くまで遊ぶ。
なので、お泊まりより休憩が多かったりする。
ホテル側は、お客さんの回転をよくして利益上げなきゃいけないので、ルームクリーニングしたら、即青ランプになる。

それを待つ。
もう、行きたいラブホが満室だったら、その周りを何周も回ったりする(笑)
んで、別のカップルも距離を置いて狙っていたりして、争奪戦となる。
これはこれで、おもしろいわけサ。
こっちは泊まりたいからね。だいたい遅くまで仕事して、んで電車もないから泊まるわけで、一人ならカプセルでも喫茶店でも行って待つんだけど。

ひとりじゃないわけサ(笑)

やはり、高いホテルは、それなりのサービスをしていたな。
司令部で遅くなると終電とか乗れないわけ。航兵衛とかが「大丈夫ですか、電車」とか気を遣ってくれるのよ。
「今日は渋谷です」と答えていたけど・・・
池袋ですと答えたときには「渋谷のひとはどうなったんですか?」と聞かれたが(笑)

んで、腹も減ってるしコンビニで買い込んで行く。それなりのラブホは、ちゃんと冷蔵庫や電子レンジもある。NGなラブホは、もう鞄やらコートに隠していったけど。
ゴミは置いて帰るんだけどねw

池袋に、100円カレーのあるラブホがあった。
いいとこが全部満室で、ちょっと離れたとこにあるホテルだったけど。
エスカレーターの中に張り紙がしてあるの。
「ご好評の100円カレー継続サービス中」って。

とりあえず100円だし、カレーなんで大きなハズレはないだろうと部屋から注文してみた。ボンカレーみたいなのかなと思ったけど。
これが、旨いのよ。
驚いた。
それから、何度も注文するようになったけど。まだあるのかなぁ。

そのホテルは、いつ行っても、しょうもない部屋しか空いていない。
マ。それで十分なんだけど。
ベッドが、ね。なんか凹んでんの。一人だと、良いあんばいにフィットするけど、二人だと、なんか中心に向かって沈むような感じ。
あれには笑った。
そして、もの凄く狭い(笑)ビジネスホテルかよ!と思うくらい。

でも、その部屋はいつも空いているので、ちょくちょく利用した。
サービス券たまって、格安料金で泊まったりしたし。
週末は週末料金だからね、どこも。

んで、一度その部屋が空いていなかった。これはこれで驚いた。
他に空いてないか聞いてみると、もうすぐ空く部屋があるという。
それでいいと答えると、いつもの部屋より高いらしい。
マ。渋谷のやつとあんまり変わらなかったから、いいやって。

何故高かったのか、部屋に入ってわかった。
そこはSM部屋だった!

うぉぉぉぉ十字架だぁぁぁ!手首と足首につける鎖付きじゃねぇかぁ。
おまけに下は鏡張りだぁ。
こっちには、なんか分娩台みたいなやつだぁ。足を拡げて乗るのかぁ。
こっちはなんだ・・・と、これはこれで面白かった。

でも使う必要ないから無駄なお金なのよね、よく考えると。
他は、他の設備等分の料金増しだから。

そうそう。
その部屋はお風呂が、信じられないくらいに広かった。
たぶん撮影とかするためじゃないかと思う。

風呂に入ったら、広いから寒いのよ。
こっちはもう裸だし、なんてこったぁぁぁと。

マ。ラブホに並ぶくらい多めにみましょうや。
都会は、ホテルの数に対して人の数が絶対数多いのである。

あ、田舎も人気のラブホは待合室あるよ。
都会も田舎も並ぶ奴は並ぶってことです。

次の記事:愛の隣国迷惑驚愕ばなし
前の記事:愛のラーメン
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/31-b30f3758
  • 道玄坂 ビジネスホテル【東京都ビジネスホテル一覧で見つけたお勧めビジネスホテル】
    道玄坂&ビジネスホテル一覧で見つけて泊まったお勧めビジネスホテル !それは、渋谷エクセルホテル東急外観はきれいでした(笑)最寄り駅は、渋谷(山手線)徒歩1分と近くて助かりました。ホテルの場所はどこでしょう?東京都渋谷区道玄坂1-12-2ホテルの特徴を一言で言うと・
【2007/08/10 08:09】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。