2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]雑談 > 愛の猿騒動 その後

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の猿騒動 その後

 2005-11-22(火)
昨日の記事「愛の猿騒動」で近所に野生の猿が出没した、と書いた。
小学校は集団登校したりして猿被害に備えたが、その後どうなったのであろう?

小学校の緊急連絡用Webサイトにも続報はUPされていない。
別に地元でニュースにもなっていない。

そうそう。昨日、猿出現!の連絡が入って、警察から小学校へ連絡がくるくらいだから、地元新聞のWebサイトには何か情報があるだろうと思い見てみたが、皆無。
まったく無し。

ダメだね


熊本日々新聞のWebサイト
もともと見にくいサイトだし、インターネットという速報性の塊みたいなメディアを利用してWebサイト運営しているんだから、地元速報ニュースくらいちゃんと載せろよなぁ。

まったく使えないマスコミだ。
毎日新聞のサイト見てみろよ。分単位で速報アップしてるから。
と毒づいたりした。

警察には記者が張り付いてるだろうに。県警本部だけなのかぁ?
小学校が集団登校の処置するんだし、別に猿出没のニュース流したからって、風評被害やパニックになるわけでもなし。
だから熊日はダメだって言われるんだよなぁ。
使えない。ほんと使えないなぁ。

何の為のWebサイトだよ。
まったく。

デ。
姪っ子小三に聞いたら、友人が兄とともに猿を目撃したそうである。
が、小学生の言うことなのでウソかホントかわからないんだけどね。

銃を久しぶりに触っていたら、なんか最近メンテナンスしてないよなぁと思い、ちとメンテナンスしてみた。
試射もしてみた。

とりあえず、猿を追っ払うくらいには役に立つだろう。
といっても、来たくらいじゃ撃たないけどね。
悪さしたら躊躇なく撃つ。
もっと酷い悪さしたら、鉈か鎌で処刑する。
と威勢のいいこと言っても野生の猿なんで、不可能に近いんだけど(笑)
追い払うのが関の山だな。

AK47S改とベレッタ

こうやって見ると実銃みたいだ(笑)
全部オモチャだよ。

AK47Sは、ストックが固定ストックではなく、折りたためるようになっている。主に特殊部隊など落下傘降下時に嵩張らないよう考慮した作りになっている。また、室内などの狭い場所でも素早い動きで展開できるなど、特殊部隊の任務性から固定ストックによる精密射撃性よりも機動性を優先したためでもある。

使っているAK47Sは、このストックはほとんど使わないので切断した。木製ストック部分はプラスチックだったので、これも木製に変えた。
ついでにAK74用のフラッシュハイダーも付けた。

そういうAK47S改なのである。
マガジンがデカイので実銃用のマガジン固定ベルトで二連装にしている。
トイ・ガンとしては驚異的な弾数を誇る。
でも、AK47Sはバッテリーが小さいので、すぐバッテリー切れになる弱点がある。AK47だと固定ストックに大きなバッテリーを入れられるが、固定ストックがないAK47Sは小さいバッテリーしか付けられないのだ。

というマニアックな話を書きたいのではない。
珍しいものがあったのだ。

トリガー(引き金)の上にプリクラが貼ってあった。自分で貼ったはずなのだが、すっかり忘れていた。

お守り










お守りとして貼った気がする。
誰だろう写っているのはと見てみた。

最初0号かと思った。

実は0.5号だったりする










よく見ると、0.5号だったよ
と、友人ね。

まだ学生の頃か。
それにしても、このプリクラ。0号にそっくりよ。
髪型とか似ているからと思う。

画像は携帯カメラで撮ったのでぼやけているけど(プリクラ自体も経年劣化でぼやけていた)、輪郭見ただけで「あ、0号じゃん!」って感じでしょ。

そういえば、0号と2号が司令部にきて最初の俺の誕生日にプリクラをくれたような気がする。
誕生日じゃなかったかもしれないなぁ。

それは、まだあるよ。


■関連記事
愛の猿騒動




次の記事:愛のグーグル・アース インストール編
前の記事:愛の猿騒動
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/272-3b76d006
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。