2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
 
HOME > スポンサー広告> [インターネット]Google(グーグル) > 愛のグーグル・アース

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のグーグル・アース

 2005-10-18(火)

■追記:2006.09.15■
グーグル・アース日本語版がリリースされたので、日本語版インストール記事を書きました。

■愛のグーグル・アース 日本語版編


追記:2006.01.11
グーグル・アースの正式版がリリースされました。
特に変わったところはないですが、ダウンロードやインストール方法については、正式版対応にした記事「愛のグーグル・アース 正式版編」を参照ください。

グーグル・アースをご存じだろうか?
Google Earth。

Googleが提供する衛星写真を使った地図サービスなんだけど、

これが凄い!
グーグルの地図は鮮明過ぎ=各国がテロを懸念
(Yahooニュースより)
Googleトピックス
(Yahooコンピュータトピックスより)
衛星写真ビジネスは、港区司令部にいた頃からあったから知らないわけでもない。いや、たしか担当者から勉強会をしてもらって少なからずスキルはあるはず。

でも、もう忘れているんだけど。
(;´Д⊂)


この手の技術は軍事用に開発されたもので(そう書くとインターネットもそうなんだけど)、市販されビジネスに展開されるには紆余曲折があるもんなんだよ。
軍事品に対する言葉として民生品というのがある。
COTSのことね。Commercial Off The Shelfの略。
COTS品と言ったりする。

デ。軍事品が民生品に転用されるので、軍事品が現役であるならば、民生品は精度なり仕様が劣るというのが普通である。
そうしないと軍事技術(国益を左右する機密)が簡単に盗まれちゃうでしょ。

港区司令部にいた頃の軍事衛星も、マ、スパイ映画で見るようなものではなく、画質や解像度はまだこんなもんか、と思った記憶がある。

あれから数年。
Yahooのトップニュースにあったので、ちと記事を読んだ。
(冒頭のリンク先参照)

インドの大統領が怒っているらしい。
他の国も、あまりの鮮明画像さにテロに悪用されると懸念しているらしい。

どれどれ。
グーグル・アースのサイトにいってダウンロードしてみた。
グーグル・アースのサイト
(英語ですよ。Downloadsというとこから落とせる)
おったまげた!

無茶苦茶綺麗!
画質も解像度も、ぼうビックリするようなもの。
サクサクと快適である。
ズームアップすると、その画像を読み込むのにちょっと時間かかるがストレスが溜まるほどでもない。
ちなみにキャリアは光なんだけど。



試しに、日本を見てみた。
場所は「皇居」。
以下は、そのスクリーンショット。


皇居を見てみる(1)皇居を見てみる(2)









皇居を見てみる(3)皇居を見てみる(4)









皇居を見てみる(5)皇居を見てみる(6)









皇居を見てみる(7)









これが限界の画質と解像度。
想像以上だった。

ちなみに平壌(北朝鮮)も見てみた(笑)

平壌(北朝鮮)を見てみる









これが限界の画像。
すげぇ、ちゃんと写ってるよ。
拉致被害者はいないか~。

あとニューヨークやイラクのバクダッドも見てみた。
メジャーな地域は、ご覧のようにはっきりとした画像が見られる。
マイナーな地域は低解像度の画像だった。
自宅近辺を見てみたが、荒くて残念な画像しかなかったよ。

これはインドの大統領も怒るだろう。
グーグル・アースには色々な機能があって、確かコメントとか付けられる。
世界中のネット利用者がマーキングできるのかな。
おもしろい機能だ。





Googleには地図サービスもあって、これを利用したおもしろい地図サービスがある。
ハコパンダ☆mapという。
ハコパンダ☆mapのサイト
これは地図ブログというらしい。
Google地図サービスを利用して、コメントやトラックバックできるのだ。
例えば、自宅近くの無名だけれどもおいしい食堂があったとする。
その場所にマーキングやコメントを入れられるのだ。
過度の宣伝はいけないらしいけど。

おもしろいサービスだよ。
ネーミングがいい。
ハコパンダって・・・☆って・・・

地図データの精度はGoogle地図サービスを使っているだけあって、十分である。
ゼンリン」の住宅地図並みである。
と、よく見てみたら「ゼンリン」の地図使ってたわ。
Googleとゼンリンのコラボかぁ。
外国がGoogleで日本がゼンリンなのかな?
これは自宅付近は、はっきりと確認できた。

グーグル・アース見て思ったけど、これで無料なんだよね。
フリーで利用できる。
ということは、いま現役で稼働している軍事偵察衛星の画像は、もっと凄い解像度ということ。

これは、庭で鼻くそとかほじくってる場合じゃないな。
アメリカは、なんでも知ってるんだろうナ。

24 Twenty Fourだよ。
ジャック・バウアーだよ。
CTUってカウンター・テロリズム・ユニットの略だっけ?

■追記:2005.11.02
グーグル・アースのダウンロード方法については、10月24日に解説記事を書いたので参考されたい。
愛のグーグル・アース DL編

■追記:2005.11.23
グーグル・アースのインストール方法については、11月23日に解説記事を書いたので参考されたい。
愛のグーグル・アース インストール編

■関連情報
GoogleEarth(グーグル・アース)を楽しむ!!
 (インストールの仕方や使い方など)
グーグルアースFAN
 (グーグルアースファンの個人サイト)
グーグル・アース
 (Google Earth本家)
ハコパンダ☆map
 (地図のブログ)
ゼンリン
 (住宅地図の老舗)
地球検索ブラウザー『グーグル・アース』
 (WIRED NEWSによるニュース記事)
朝鮮日報のなんだかなぁって記事
 (詳しくは外務省日本海呼称問題サイトへ)

次の記事:愛の二十万分の一
前の記事:愛の、のび太君頑張って
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/226-b8781f5a
  • グーグルアースの使い方【グーグルアース・ガイド】
    グーグルアースのダウンロード、インストールから活用法までをご紹介します。
【2006/07/31 23:11】
  • グーグルアース(google earth)とは【新・国語辞書】
    ・グーグルアース(google earth)は、グーグルのオンライン地球儀・無料で利用可能・CGの地球儀を回して世界各地の衛星写真を閲覧可能・比較的高速にかなり細かい部分まで拡大できるのが特徴・グーグルアースの使い方・amazon「google earth」・楽天「google ea...
【2006/07/31 12:33】
【2006/02/20 19:58】
  • グーグルアース(Google Earth)ダウンロードできる【The Paradigm Shift:パラダイムシフト】
    グーグルアース(Google Earth):無料でダウンロードできるソフトウェア世界各国の衛星写真と起伏に富む地形の立体画像、さらに米国、カナダ、イギリスでは数多くのレストラン、学校、ホテルといった地域情報を含む都市の詳細な3次元画像(スクリーンショット)を閲覧することが
【2006/02/20 19:55】
  • GoogleEarthを楽しむ+Wiki【Blog@Noblesse-Oblige】
     皆さんに御好評いただいている、『GoogleEarthWiki(グーグルアースウィキ)』『GoogleEarthを楽しむ(グーグルアースを楽しむ)』 のURLが、独自ドメイン取得に伴い変更になりました。(もちろん、今までのURLも利用できます。)
【2006/01/14 16:03】
  • 地球検索ブラウザ『グーグルアース』の可能性【Webデザイナーが使うWebデザインのネタ帳『Key Person Q』】
    ■ 地球検索ブラウザ『グーグルアース』 グーグルマップスに続いてグーグルアースをグーグルが発表。小さな建物もはっきりわかる。自分んちも見えるんじゃないか。ビルなどの建築物はCGによって立体的に自動生成。この機能を知ったインド大統領は懸念表...
【2005/10/23 23:17】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。