2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > スポンサー広告> [ネタ系]雑談 > 愛のMS-DOS FD作者、逝く

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛のMS-DOS FD作者、逝く

 2005-10-09(日)

MS-DOS時代の超定番フリーソフトウェア「FD(File&Directory tool)」の作者、出射厚(いでいあつし)さんが、 昨年11月に脳腫瘍のため逝去していたことが分かった。

 DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報

 Windows版FD「WinFD」公式サイトによる告知

 2ちゃんねるの該当スレッド
 (PART2のアドレス貼りますが、過去ログ倉庫に落ちている可能性あり)

「FD」って何?
そうだろうそうだろう。今は、そうだろう。
これはフリーソフトのファイラーです。MS-DOS用の。

ファイラーって何?
そうだろうそうだろう。今は、そうだろう。
ファイラーってのはファイル管理ソフトのこと。
今で言うなら、WindowsXPとかにある「エクスプローラ」みたいなもの。

「FD」はMS-DOS時代、定番中の定番ソフトだった。
そして、これはフリーだった。
あの頃PC98とか使っていた人は、ほぼ間違いなく「FD」を使っていた。
10年以上前の話だ。

俺も使っていたナ。
Windows95以降のGUIが装備されているOSしか使ったことがないなら、ちとイメージわかないだろうナ。
MS-DOS時代は、基本はコマンドラインによるファイル操作だった。
コピー&ペーストなんてなかった。
ソフトを起動するにも、コマンドラインから起動していた。

例えば、Aドライブにあるgozonji.txtというファイルをBドライブにコピーするには、

 copy a: gozonji.txt b:

ってコマンド入力しなきゃいけなかったのだ。
複数ファイルなら、そのファイル数分コマンド入力しなきゃいけない。
面倒だった。
これにディレクトリ構造が加わると、それを加味してコマンドを入力しなければならない。
コマンドラインでは、ディレクトリ構造を理解しにくいのよ。
概念的にも構造的にも。

この面倒くささを一掃したソフトが「FD」だった。
画面にファイル一覧が表示され、構造的にも視覚的にも一発でディレクトリて概念を理解することができた。

エクスプローラ開くと、左側にディレクトリ構造がツリー化されて表示されているでしょ。あれで、ファイルの階層とか構造がイメージとして視覚的に理解できているよね、それをMS-DOS時代に実現していたのよ。
これは凄いことなのだよ。
ましてや、フリーソフトだよ。タダだよ。

当時は市販ソフトで「エコロジーⅡ」ってのがあった。
これもファイラーのソフト。有名なソフトである。なつかしいナ。
使ってた。でも市販ソフトなのよ。

あと「FILMTN」ってのもあった。
実は理由があって、こちらの方をよく利用していた。
「FILMTN」はベクターから未だにダウンロードできるみたいだね。

PC98用とかDOS/V用とか色々ある。
マ。機種ごとに豊富にあったから「FILMTN」の方を使っていたんだけど。
機種ごとって、今でこそOSはマイクロソフトのWindowsでハードはDOS/V機しかないけど、当時は各メーカの仕様ごとに機種が存在していた。

これはユーザにとっては、とても迷惑な話だった。
同じメーカでも、違う機種が出るとプリンタケーブルのコネクタとか平気で仕様を変えていたからね。
機種違えばプリンタケーブルも新しいの買えって商法。
N○Cとか・・・
昔の人って、よく日電って呼ぶなぁ。

東芝なんてJ-3100モードつうわけのわからん独自仕様だったから(;つД`)
DOS/V互換機とはいうものの。
だからJ-3100用の「FILMTN」を使ってた。
エディタは「MIFES(マイフェス)」使ってた。なつかし・・・

とにもかくにも、MS-DOS時代の一時代を築いた定番ソフトの作者が急逝されたのだ。
ここに哀悼の意を表し、お悔やみを申し上げる。

合掌。

ホンダの創業者本田宗一郎さんが亡くなられたのと同じくらいのインパクトがあると言っても過言では、ない。
絶対ない。

ああいう誰もが扱いやすく、そして親しみやすいソフトを作成し、フリーで公開してくださった亡き出射厚氏に感謝します。


今日の日誌は、興味ない人とかだと、???だっただろうナ。

次の記事:愛のマイアヒ データベース編
前の記事:愛のベースボール
関連すると思われる記事
Loading


コメント
TBならびにコメントありがとうございます。

みんなPC-98で色々やっていた人々にとっては、
FDのあの使い勝手を経験したら、
コマンド入力なんてしてられませんでしたね。
色々なサイトを見て回ってますが、
皆さん同じようにFDに助けられていたようで、
出射氏の貢献は図り知れません。

ご冥福をお祈り致します。
【2005/10/11 00:35】 | shinjirune #- | [edit]
そうだったのですか。
ぼくも高校生のときお世話になったソフトですから、
作者が亡くなられたことはさびしいですね。

時代って変わっていっているんだなあとさびしくなります。
ああ楽しかったなあ、ドス時代。

フロッピーディスクに自分が作ったファイルを書き込み保存ができることに感動した中学生時代。
【2010/07/20 02:56】 | aki #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/217-5311f91b
  • 【OSの感動】
    ・[dev][ajax]JavaScriptにもコンテナが必要・なっとく!エクセル・なっとく!パソコン用語・マイクロソフト(microsoft)の歴史・ OS 再インストール・2007年09月04日の更新記事(itnews)・なっとく!パソコン用語・抽象化のしかたは一意には定まらないということなのでは ?・
【2007/09/05 03:37】
  • 【OSのレス】
    ・抽象化のしかたは一意には定まらないということなのでは ?・Windows Me・vistaのこととか・システム FATとは・ FreeDOS1.0:MS-DOS互換の無料OS・MS-DOS・MS-DOS・ MS-DOS・愛のMS-DOS FD作者、逝く・ MS-DOS 抽象化のしかたは一意には定まらない
【2007/08/11 00:16】
  • MS-DOS【パソコン図書館】
    MS-DOSMS-DOS(エムエス-ドス、''Microsoft Disk Operating System'')は、マイクロソフトが開発・販売していた、パーソナルコンピュータ向けのオペレーティングシステム(OS)である。動作対象は、Intel 8086|8086系16/32ビットマイクロプロセッサ
【2007/02/10 01:03】
  • 「FD」の作者、出射厚氏死去。【NoMusic NoRide NoTrouble NoLife】
    今パソコンを使ってる人の中で、「FD」と聴いて何を思い出すでしょうか。普通は「フロッピー・ディスク」でしょうね。しかしMS-DOS時代からの人間からすると、「FD」は「ファイラー」と呼ばれるソフトウェアなんです。DOSってのは今で言うWindowsみたいなOSです。Windowsは
【2005/10/10 01:33】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。