2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]アウトドア系 > 愛の携帯電話

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の携帯電話

 2005-07-01(金)
au携帯のG'z Oneが復活する!
なんのこっちゃと思われるかもしれないが、とてもうれしいニュースである。
 
 
G'z Oneとは、カシオ製の携帯電話のことである。
通称、G-SHOCK携帯。
見た目と機能がG=SHOCKに似ていることからこう呼ばれる。
 
司令部時代に使用していたオイラの携帯電話である。
各員見覚えがあると思われる。
厳つくて無骨でデカイ携帯電話であった。
いつか、この日がくると思っていた。五代目発売後、カメラ付き携帯や折りたたみ式が主流となり、表舞台から姿を消していたが、4年振りに、満を持して復活である。
 
いつか復活すると思って、カメラ付き携帯に機種変更した時も、データ移行とか操作性の利便性を考えて、同じカシオ製の携帯にしておいたんだよ。
司令部時代に使っていG's_正面たやつ(四代目)は、まだある。
G's_裏面
 
 
 
 
 
 
 
 
 


左が正面、右が裏面。
ちなみにオレンジ色のものは、機種変更した時に貰ったauマークの入った携帯置きクッションである。
 
やっぱ格好いいや。
これ、アナログ時代の携帯電話より大きいかったのよ。
G's_正面ベゼル
 
 
 
 
 
 
 
 
 


初代から受け継がれてきた液晶部分の丸形ベゼル。
いま見ると小さい液晶なんだよね。
使いにくいとこもあったけど、これ以上のヘビーデューティーなやつはなかったからなぁ。
色も256色しかなくてね。
おもいっきり時計のG-SHOCKしてるでしょ、デザインが。
雨にも風にも負けず、水にも負けなかったよ、こいつは。
G's_ロゴ
G's_裏ロゴ
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ちょっとピンボケ気味だけど、左は丸形ベゼル上部に刻印されている「G'z One」のロゴ。
 
右は、裏面の「cdmaOne」のロゴと「by CASIO」の刻印。
 
こいつが、この夏、こんな風に生まれ変わって戻ってくる!
 
 
進化してるけど、あのG'z Oneである。
7月下旬発売だそうだ。
ポイント、何ポイント残ってるかなぁ・・・
 
ああ、買いたい!


次の記事:愛のトロフィー
前の記事:愛のコンフェデ杯 最終章
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/139-150dc935
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。