2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
HOME > スポンサー広告> [遊ぶ]スポーツ > 愛の練習風景のような

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の練習風景のような

 2005-06-08(水)
2対0で勝利。
来年、ドイツに出兵できる。

しかし、無観客試合というのは、なんとも違和感があって殺伐とした風景だったなぁ。
前回、前々回も出場しているので、緊張感は、前々回の方が抜群にあったし。

引き分けてもいい試合だったけど、点を入れたときには、やはり声が出たね。

いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

って。

でも、一番興奮しておもしろかったのは、ロスタイムのアレ。
最後の最後で朝鮮民族特有の火病が見れたとき。
ファビョーンが生で見れたとき。

火病キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

芸術的な浴びせ蹴りだったなぁ、田中・・・
その前のキム・ヨンスのスパイク裏での両足タクルには笑ったけど。

ここでやるか!って感じだった。
格ゲーを見ているようだった。

遠くから聞こえていたサポーターの声援が熱かった。
スタンドにも入れないのに、こんなとこまで来て応援してるのか、と。
ああ、こんな殺風景なスタジアムだけど、W杯の予選なんだな、と。

勝利になびく旭日旗を見たかった。


次の記事:愛の眠たいこと言ってるんじゃ、ない!
前の記事:愛の決戦は水曜日
関連すると思われる記事
Loading


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gozonji.blog4.fc2.com/tb.php/118-604fe027
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。