2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
 
HOME > 渡る世間は鬼ばかり

スポンサーサイト

 --------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

愛の『渡る世間は鬼ばかり』 藤岡琢也逝去

 2006-10-20(金)

訃報。TBSドラマ『渡る世間は鬼ばかり』の初代岡倉のお父さんこと、俳優の藤岡琢也氏が逝去されました。享年76。慢性腎不全だったそうです。

「渡る世間は鬼ばかり」などでおなじみの、俳優の藤岡琢也さんが20日午後3時18分、慢性腎不全のため入院先の病院で亡くなりました。76歳でした。

 藤岡琢也さんは長い下積み生活を経て、昭和41年、NHKドラマ「事件記者」で、ちょびひげの記者を演じ、一躍お茶の間の人気者になりました。

 平成2年にスタートしたTBSのドラマ「渡る世間は鬼ばかり」では、小料理屋の主人・岡倉大吉を演じ人気を博していましたが、今年2月、肺炎のため緊急入院、番組を降番し療養を続けていました。(20日17:24)

■俳優の藤岡琢也さん死去
(TBS News-iより。2006.10.20 17:24)

現在放送中のシリーズでは、代役で宇津井健氏が演じていますね。岡倉大吉。品のいい岡倉の大将で、森光子の弟役でもOK。娘もピン子以外ならアリかなという感じ。

それにしても、これで岡倉の両親(藤岡琢也、山岡久乃)は両人とも故人になっちゃいました。

今年はいい役者さんが亡くなるなぁ。丹波哲郎とか。

愛の『渡る世間は鬼ばかり』 藤岡琢也逝去 の続きを読む

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。